ad



賢く旅する一人旅女子の持ち物リスト もくじ

そんなにお金を使わない旅行、とはいえ、なんでも持っていくわけにはいかない

賢い旅=バジェットトラベル=そんなにお金を使わない旅行と思っていただいて正解です。

貧乏旅行、バックパッカーとまではいかなくても、最近ではあまりお金を使わない旅になりました。これもまあ10年以上もいろんなところをうろちょろしたからできるようになったのです。必要なところ(主に交通費)にドカンと。そしてかけずに済むところはかけません。

そんな私の持ち物リスト&持ち物をチョイスする基準を書いています。お役に立てば何より。

自称「女子力の塊」の姉御さんのがどういう風に選んでいくかはこちらに。⇒機内でも・ホテルでも・旅先でも!女子力UPのための9ポイント

そうそう。「貧乏海外旅行持ち物リスト」として聞かれるとちょっと困ります。現地でお金を使わない、という意味の場合は「日本から全部持っていけ」というのが答えになります。なので旅行初心者は大荷物になること疑いなし。経験を積んで自分にとって何が大切で何が不要なのかを選ぶ判断基準を獲得していきました。

持っていくものを大雑把にグループ分けしてるよ

必要不可欠!

何はともあれ、パスポート

パスポートの次はお金だよね。姉御の使っているクレジットカードの話。また、両替はあまり使わず、キャッシュカードで引き出すスタイルです。

総論的にはここに。⇒海外旅行、姉御はどういう風にお金を持ってっている?

スーツケース・バッグ

まずはスーツケース。最近は10日間のヨーロッパ旅行でも機内持ち込みサイズになってしまいました。

次は街歩き用のかばんね。

機内・街歩き・ホテルで使うもの・服や靴など

機内について

服や靴はとにかく「歩ける」「動ける」「捨てられる」をモットーに選んでいます。

また荷物を減らしたいんだったら、コインランドリーのあるホテルに宿泊して、洗濯をするのがベストですよ!

ホテルやホステルで年間40泊程度しています。そういう人の選ぶホテルで使うもの、興味ないですか?

「何年何月どこに持っていったもの」という具体的なリスト一覧を見るならこのあたりからどうぞ!

姉御の趣味=街歩きのときに何を持ってるのかの具体例ならここから!

SIMフリー携帯&海外SIM

便利な時代になりました。10年前は大変だったのですよ。ローミングできる携帯やっほーみたいな世界でしたから。
⇒「 SIMフリー携帯&海外SIM 」一覧

その他デバイス

その他いろいろ持って行っているのでそんな話
⇒デバイス&ガイドブック もくじ

旅行中の薬など

病気持ちは仕方ないですね。スペース取っちゃうんですよ、薬が。
「薬」と書いてますが、コンタクトとか化粧品とか、要するにドラッグストアで売っているものというくくりでどうぞ。
⇒旅行中の薬・化粧品など もくじ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする