ad

あなたの旅に心地よさをプラスする-JALショッピング

海外一人旅をしたことのない方に贈る、高雄旅行の勧め

フォロワーさんの@harukanboさんは、国内一人旅経験はあるんだけど、海外一人旅はないんですって。

でも上海に行ってみたい?

まず、「一人で」中華圏に行ってみる練習をするといいと思う。そういう、「上海に行く練習」として、まず一歩踏み出すなら高雄でいいんじゃないかなあ、と思いました。

中華圏に行ってみたいなら、高雄が良いと思うけど

香港がまず消えた

台北?香港?と思ったんですけど、まず香港が消えた。

理由は、言語。広東語圏だもの。

正確に言うと「人」ですね。上海に行ってから思ったのは、香港はとにかく「ソフト」が悪い。あのキッチュさとか面白いのは面白いのだけど、上海と比べると上海の方がはるかに面白いもん。しかもそれはハードの楽しさですよ。ソフト=人を比べると、香港人はツンデレというか、きつい。普通話を喋っても投げつけるようにしゃべる人が少なくないです。

香港リピーターの私が言うんだから間違いない。そのかわり、仲良くなると親切になるんだけどね・・・。

なんらかのフックがあれば、香港は悪くないです。

次は台北が消えた

台湾人俳優さんがお好きだそうですけど、台北も消えました。

上海よりも香港、香港よりも台北のほうが空気がマシです。人は、香港よりも上海、上海よりも台北のほうが、人当たりが柔らかいです。

一応、「マンダリン」に属する言語ですし、一生懸命中国語を喋ろうとしているのに「はいはい、」と日本語の切り替えられることがあるようなところです。比較的小さい街なので初めの第一歩にはちょうど良いのですが。

理由は、関空出発だと考えると、桃園空港から市内までが2016年5月現在、バスを使うことになります。レールで繋がってる方が良いですよね?

というわけで、関空発を前提にすると私が行ったことがある中華圏でそこそこの都市なら高雄かな、となりました。

羽田発を選択できるなら、台北・松山空港が選択できるので、初めの第一歩は台北で良いと思う。使ったことないけど。なお、2016年6月は松山空港着なんです。

高雄は行き来がしやすいと思う

関空ー高雄は結構本数があるんじゃない?

関空ー高雄間は、2016年5月現在、

ピーチ、エバー、チャイナエアラインと3会社が飛ばしています。
>>航空券予約 サプライス

値段を抑えたいなら、ピーチだろうけど。嵐を呼ぶ女の自覚があるならば、エバーかチャイナエアラインを選んだ方が良いと思う。

日系があればいいんだけど、エバーにコードシェアしているANAですよね。対応はエバーに丸投げだろうから期待できないかな。

高雄空港(高雄小港国際機場)から高雄市内へは地下鉄で出られる

これが一番大きい。公式からとってきたんだけど。

高雄

高雄捷運

紅に乗ったら市内に出られます。

黄緑はライトレールで、ぐるっと回れるようになるようですが、そんなに気にしなくても良いのではないのかな。

私なんかさ、現金を調達するのにすっかり忘れてて銀行が閉まってたんで、空港に行って両替したこともあるもの。それくらい、近いです。

ただ、地下鉄では台北のヨーヨーカーが使えるようになる、とか使えない、とか。なので、iPassという交通カードを入手したほうがいいかもしれない。これなら、高雄のバスも、台鉄でも、台南のバスでも使えました。

iPassは地下鉄の駅で買えます。

ホテルは美麗島あたりに結構ある

私は2015年6月は貧乏旅行派だったもので、安宿を探していたのですが、美麗島駅の近辺に結構いろんなホテルがあります。

Booking.com

>>Booking.com

もしくはHotels.comならば、地図から見つけやすいです。

>>Hotels.com

私は初めての台湾旅行(2011年)の時には、ハワートプラザ高雄に宿泊しました。当時は副支配人が日本人だったっぽい、というのは覚えてます。でも地下鉄の駅からはちょっと遠いのですよ。高雄の中ではそこそこのホテル(ウェルカムフルーツとバスローブのあるホテル)なのですが、円高だったので安かったです。

夜市が好きなら、六合夜市がある

私は、行ってパス・・・と思ったのですけど、六合夜市があります。これは美麗島駅の近くです。

海鮮が食べたいなら、旗津

私は海外では海鮮は食べない派なのですが、旗津という、小島に行くと海鮮が食べられます。

台南へもアクセスしやすい

高雄そのものはそんなに観光できるところではありませんが、台南という、古い街があります。ここへは高雄駅から特急で20分なんです。


暑すぎて、私は途中でギブしましたが。

行きたければ、台北にも高鉄で行けるし

行きたいと思われるかどうかわからないけど、ついでに台北にも行きたいなら、高鉄で行けるもの。

ただし、高雄は英語も日本語も通じるわけではないし、閩南語優勢の地域だと思う

台北は英語か日本語が通じるところは少なくないのですけど、高雄は閩南語が優勢。。。でも、公用語は台湾華話、でマンダリンであることは確かです。

しかし、上海のマンダリンとはちょっと違うのだけど。

街並みは、うん。まあ、そんなもんだ

台北と比べると、歩道がガタガタだとは思うし、上海のほうが歩きやすいです。

広州と比べるとはるかに良いのだけど。

うん、まあ、そんなもんですね。

治安は良いよ

まあ、台湾だし。というわけで、治安が悪いと感じたことはありません。

ただし、気をつけて、とは思うけれど。無責任な言い方をすれば、大阪人なら大丈夫じゃないかと思います。

空気は台北よりは良いと思うし、レストランでもタバコもそんなに気にならない

高雄の空気は、台北よりはマシだと思います。台北は盆地だからねえ。

あと、レストランも分煙か禁煙かなのだと思います。高雄で高いレストランには入ってないんだけど、タバコに苦労した記憶はないです。

6月の天気は日本の真夏なみ、12月の天気は小雨だけど困るほどではなかった

私が天候に恵まれがちだというのは差し引いても、6月は台北よりも雨が少なく、湿度は高いけどピカーンとした晴天でした。

12月は雨男のコンサートだったのを差し引いても、小雨で天気もぐずついていたけれど困るほどではないし、真冬の日本から行き、寒いのに暖房がない台北にしばらくいてから高雄に行ったのもありますが、暖かかったです。

というわけで、「一人で海外(中華圏)に行った」という自信をつけるだけなら、二泊三日もあれば十分な高雄、いかがですか?

追記)
お読みになった台湾に詳しい読者さんに言わせると、関空ー高雄を使うなら、一泊二日でも良いんじゃない?だそうですよ。レッツトライ!

ad

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする