ad

ホテルズドットコムのリワードの使い方

2016年1月の香港二泊三日旅行のホテルは、ホテルズドットコムのリワードで予約しました。

>>Hotels.com

ホテルズドットコムのリワードの貯め方

とにかく宿泊する。10泊してその平均額がリワードになるのです。

ただし、貯められないこともあります。ホテルズドットコムはクーポン(8%引き、とか10%引きとか)をよく出すのですが、このクーポンを利用して宿泊するとリワードは貯められません。

また、リワードを使用して宿泊したときもリワードを貯めることができません。

Hotels.com Reward使った

実際に私が貯めたもの

さて、2016年1月の香港のホテルの予約時に私が利用したリワードはこんな感じで溜まっていきました。

hotels.comの利用歴

ノボテル桃園エアポートホテル(台湾・桃園)

ウェストバーンホテル(オーストリア・ウィーン)


ミニホテル セントラル(香港)

ジアズインリーオウホア(台湾・高雄)

イビス香港ノースポイント(香港)

M1ホテルノースポイント(香港)

です。平均は6,241円でした。

リワード以下のクラスに宿泊しても、差額は戻らないし、一泊分しか使用できない

っぽいです。

なので、もしも、3,000円くらいのホテルに二泊したくても(例えば台北の3Sとか)、リワードを使ってしまうと私の6,241円分のうち、3,000円しか使えないし、残りの3,241円は放棄ということになるようです。

リワード以上のホテルに宿泊するなら、差額を払えばいい

反対に、リワードで持っている額以上のホテルに宿泊するときは、差額を払えばいいんですよ。

なので、今回私は予約時8,701円だったホテルを予約して、差額の3,331円を支払いました。

いえい。

Hotels.com 値引きされた

簡単ですよ。

おすすめです。

>>Hotels.com

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする