ad

香港旅行の大まかなTips

はい。香港リピーターさんです。

香港に特化してみましょう。

カード社会香港

クレジットカードで大抵のものが買えます。小銭を探している間にさっと香港人にカードで支払われること数回・・・。
それでも屋台のようなところでカードを使おうとはしないでくださいね。時間の無駄だから。

ぶつかってくる人に注意

運転も穏やかではないけれど、台北と違って原付王国というわけではないし、そんなに交通事故に巻き込まれそうな場所ではありません。

でも、ぶつかってくるのは人。まじであの人たちぶつかってきますよ・・・。

子供に小さいカートをひかせて私の足を引いていった人とかいるしね。香港女子曰く、「ここでは他人のことは眼中に入らないからね・・・」だそうな。

単にぶつかられるだけならいいのですが、スリだったらどうしよう!!!とか一人でびびっています。(実際にスられたことはない、と思う)

ツンデレ香港人にめげない

香港一人旅を楽しめるかどうかは、これに尽きるような気がします。
あの人たち、ツンデレだから。

つまり、愛想が良くて親切(少なくともそういう風に見える)台湾と比べると香港人って半端なく愛想がないし、ぶっきらぼうです。

言葉も英語はろくに通じないし。広東語は「にゃーにゃー、ら」としか聞こえないし。私の日本語訛りの台北風北京語では通じないし。それでも、助けてくれる方はおられます。

しかし一度仲良くなると凄まじく人懐こい人たちなんです。
ツンデレとしか言いようがない。

私も一番初めに知り合った香港女子のお世話にならなかったら、多分香港に取り憑かれることはなかったと思います。

言葉

香港大学や香港中文大学の授業では、香港人教授なら広東語の授業が多く、大陸人教授なら北京語で授業。外国人教授なら英語で授業があるんだそうです。おートリリンガル香港人!って思いました?

確かに香港女子ズは才媛揃いで広東語・北京語・英語とおできになります。さらに日本語をかじっていたりするのです。大学がそうなら、高校も英語で行われる授業もありそうですね。なら、中学校、小学校と下がっても英語での教育もありそう。イギリスから返還されてたのは20年弱前だし。

実は香港、観光客にあふれたところ以外では英語はあまり通じません。ツンデレ香港人に聞こえないふりをされてるのかも。変なところに行きすぎてる?それでも、助けてくれる方はおられます。
香港女子ズ曰く、「あんたの英語をわからないわけじゃないんだよ。香港人はシャイだから」

やっぱり無視されてるんやな。

それでも日本人なら繁体字はそこそこ楽に読めるし、向こうも外国人観光客に慣れてないわけではないのでなんとかなります。

治安

「アジア一治安の良い香港」
というのが「コールド・ウォー」という作品で繰り返し言われていたことです。

事実、香港は治安の悪いところではありません。しかも「目を光らせている」感じがする都市です。背中に冷や汗をかきながら無秩序に見える裏通りを歩いていてもふっと警察官の姿が見える、それが香港です。黒社会映画も多いですが、現実の2010年代の香港ではそれほど怯えるべきところではありません。

それでも、犯罪はゼロではありません。アジアですが格好などを見れば日本人ってすぐにわかります。今では地区によっては香港人の方が所得が多いのではないかと思いますが、それでも観光客ってそれだけで犯罪の良いカモなのです。初めての香港で一人旅でもビビる必要はないのですが、そこそこ気をつけて。

▶︎一人旅のTips! に戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする