ad

香港3のSIMを香港と広州で使いました [2015年4月香港・広州女一人旅]

深水埗の鴨寮街でSIMを買った三枚目が3のもの。
深水歩

HKD98のものを購入したのですが、購入額はHKD55。アクティベートするとクーポンはHKD103とSMSが飛んできました。このうちHKD78で7日間のデータパックを購入します。7日間用ですがこのデータパックは香港オンリー。

データ通信としては良かったです。今回行ったところで電波を掴まなかったところはないし。速度もまあ許せる。APNの設定もいらなかったし。

中国でローミングしたせいで・・・

九広列車で国境を越えてしばらくするとローミングをし始め、中国移動のSIMを入れれば電波をつかみました。結局跨境王のSIMが使えず、3に入れ替えて港女にSMSに送っていました。

でさあ。

でっさあ。

これがさあ。

すぐに残ってたクーポンが切れたんですよ。

でもデータパックは使えているのでいいやとチャージしなかったんです。

ところが、SMSはもう使えないし、電話がかけられないんです。電話をかけたかったのに。ちょっと慌てることがあってSkypeを使って電話をかけようにもSkypeが落ちてしまう・・・

早い段階でチャージすべきでした。

これにカードチャージしようかな、どうしようかな

1日のデータ通信の上限がHKD28なんですね。6月に香港トランジットする予定なのですが、これにチャージしようかしら。

なお、2015年7月1日より香港3でも30日ごとにHKD2.5の管理費が取られるようです。しかし、アクティベートしてから180日間は管理料いらずとSMSが飛んできました。

Amazonでも扱いがありました。

アマゾンで買った!

これ、見つけて以来ウォッチングしていたのですが、たまーに送料無料(しかもアマゾン発送)で999円のことがあるのです。もしも近々香港(や中国)に行くことがある方が999円で見つけたらおすすめですよ。確かに2015年4月に深水埗でHKD55で買いました。HKD55なので999円ならHKD1=JPY18.16というレートになってしまいます。アマゾンに出品するとそこそこ手数料を取られるんでしょうね。仕方がない。

でも、セブンで買うとして(売ってるかすら微妙)HKD98で買うとするとHKD10.19。数年前のレートですね。

さらに、二泊三日くらいの場合にはSIMを買う時間ももったいないし、用もないのにわざわざ深水埗まで行くのも微妙でしょ。深水埗までの交通費だってかかってるんだし。

4泊5日くらいならPCCWのツーリストSIMを買うのがおすすめですが、二泊三日とかならアマゾンでそこそこ安いSIMを買っていくのが案外時間の節約&お金の節約にいいと思いました。

さらに、日本語マニュアル(私は見ていない)が書いてあるので、安心ですね。

まあ、これだけ書くということはお分かりだと思いますが。

本当に私、これをアマゾンで2015年6月香港トランジット疾走用に買ったんですよ。

こちらの記事も興味があるかも

▶︎ 中国で使えるSIM もくじ に戻る
▶︎ 香港で使えるSIM もくじ に戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする