ad

JAL 日本航空

黒糖生姜茶でぽっかぽか。ばら撒き土産に悪くないと思う [2016年冬 台湾旅行]

台湾を歩いていると黒糖薑母茶のスタンドが結構ある。実は、そこで飲んだことはないんですよ。

黒糖薑母茶

薑母=生姜

昨年、香港で香港ものかと思い込んで買ったら「台湾直送」だった、キューブ状のものを買いました。当帰がセロリ味だったり、龍眼がごろっと出てきたりしたのね。
⇒セロリ味のバラ黒糖茶とピリ辛黒糖しょうが茶

「茶」とはいうけれど、茶葉ではないわけよ。黒糖と生姜。

寒くなると冷えもあるんでしょうね。PMSがきつい、というか気分がぐっと沈み込んでそれからぽーんと上がるのがきつい。それに結構効いた気がする。「気がする」だけだけど。

生姜をすりおろして黒糖と混ぜればいっちょあがりなんだけど、キューブ型だったら簡単だよなあ、と買ってきました。

今回は、スーパーで。台糖印。

黒糖生姜茶

開けてみました。あれ?

黒糖生姜茶

パウダーだった。

黒糖生姜茶

お湯を注ぎまして完成。

黒糖生姜茶

うーん!これだこれだ!このピリッとしたやつ。

砂糖の量はかなりのものなので、ご注意くださいな。

これ、スーパーで購入できますし、結構おいしいし、ばら撒き用のお土産に悪くないと思います。

▶︎ 2016年冬 台湾旅行 もくじ に戻る