ad

JAL 日本航空

えー!埠頭は二つある上に、博多埠頭と中央埠頭って歩けたの!?

埠頭が二つある

福岡に住んでいましたよ。
知ってますとも、博多港。

でも、博多駅からのバス乗り場がどこにあるかわからず、駅のインフォーメーションに聞きました。
「博多港の国際線フェリーターミナルにバスで行きたいのですが、バス停はどこですか?」
「博多ふ頭ですねー。88番。駅の正面を出て道を渡ってE乗り場へお越し下さい」

Eに行きました。
目の前のバスが「博多ふ頭」。番号は見ずに、飛び乗りました。

次第に赤い小さなタワーが見えてきます。
ん?これって国内ターミナルじゃん・・・。

うん。国内ターミナル。やばい。
どうも、国際ターミナルはあっち。反対側。泳いで渡れるならすぐに行けるのだけど、泳ぐわけにも行かないしなあ。ぐるーっと回らねば。下手したら歩いたら十分では足りない。

そういうときはタクシーでございます・・・。
運転手は「そういう方、多いんですよ」とおっしゃっていました。
国際線は「中央ふ頭」なんです。国内線は「博多ふ頭」。

インフォーメーションの「88番のバス」は正しかったのです。でも、埠頭の名前が違った!
720円の予定外の出費でした。
あーあ。お腹の調子が悪かった上にこれなので実はかなりご機嫌斜めでした。

しかも、歩ける

先日福岡で知人に会いました。
ちなみに、博多埠頭とか中央埠頭とか、あのあたりにすごく近いところに今の職場がある方なのです。

「バスに飛び乗ったら国内線フェリーターミナルに連れていかれちゃって」と言うと、「歩いたでしょ?大変だったね」だそうです。
「いっやー、タクシーに飛び乗った」
「あー、聞いてくれればよかったのに・・・」
ってどういうこと?

「まず、ベイサイド(地図で左の建物群)の裏を通るでしょ」
「うん。行けるかと思ったけど、ぐるっと回るじゃん?」
「車では地下トンネルを通るよね。でもあそこ、遊歩道あるの」
「え?」
20141207160804


「サンパレス、道路、そして海でしょ。海の間。ここ、遊歩道。以前はホームレスがいたりしたんだけど、今は昼間なら大丈夫」
「・・・」
「そして、マリンメッセの裏を通って国際線ターミナルよ」
「・・・」

き、聞けばよかった。土曜日だったし。
「ああ、タクシーと時間は変わらんかもしれん」
タクシーに乗るのに時間かかったのよね・・・

と、徹底的についていなかった韓国旅行でした。相性ってあるよねえ。

▶︎2014年夏 韓国南部二泊三日 もくじ に戻る 

 ★韓国ってネットに繋ぎにくいのですが、タイのプリペイドSIMがおすすめです。
⇒韓国に行くならタイのプリペイドSIMが安くて使いやすい!

★韓国の地方の道路標識などは、日本語はもちろん漢字もアルファベットもありません。地方に行くならその部分だけでも現地ツアーを買うのが良いと思いました。
>>海外ホテル予約・現地発オプショナルツアー予約でANAマイルを貯めよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする