ad

ホーエンザルツブルク城を散策 [2014年夏 ザルツブルク女一人旅]

ケーブルカーでのぼって、いざホーエンザルツブルグ城(Festung Hohensalzburg)へ。

このお城は結構複雑に作ってありました。

ザルツブルク 城

城の「お部屋」

「お部屋」の中にも入れないわけではないです。

展示があります。
ザルツブルク 城

壁が厚く、さらに天井の低いロマネスク建築なのでとっても暗いです。
ザルツブルク 城
大砲もありました。

建物なかは博物館になっていて、ほぼ有料です。いくつか無料で入れるところもありましたが。

ザルツブルク 城

お城をぐるぐる歩くだけなら無料です。

ウィーンではどうして全部ひっくるめた料金にしないんだろうと思っていましたが、今ではむしろ良心的な料金体系なのだと感じています。見たくないならお金を払わずにすむのですから。

博物館では、中世以前のものなどあるらしく、非常に興味があったのですが。でも、オーストリア女子がスタバでまったりと待っているので、お城を見てから時間がありそうだったら入ろうかな、と思ったのですが、結局時間がありませんでした。

天井に見つけたこれはなんだろう。

ザルツブルク 城

一つの建物ではなくて、複数の建物がある

このお城は、「一つの建物」ではありません。複数の建物がありました。

ホーエンザルツブルク城

教会だ。

いわゆる、城塞都市とまでは行かないのですが、いざというときにはここに立てこもれるのでしょう。

中庭です。
ザルツブルク 城
南欧っぽいですね。でも、セントラルヨーロッパです。海岸沿いではなくて山の中です。

ザルツブルク 城ザルツブルク 城

こんな感じで、建物と建物の間に梁が渡してありました。

ザルツブルク 城

私が好きだったのはこれ!

ザルツブルク 城

かわいいなあ。

建物と建物の間に階段があったり。で、こういう階段をのぼったり下ったりさせられました。

ザルツブルク 城

ケーブルカーは怖くないけれど、こういう階段は怖い。

ザルツブルク 城

結構複雑だったなあ。

途中に、いくつか古そうなものがありました。

ザルツブルク 城

「古そうなのか」それとも、「手入れされていない」のか。それはわからないな。

展望台

展望台は複数あります。
ザルツブルク 城
それぞれ、一方向か二方向しか見えませんからね。
ザルツブルク 城

川だ。
ザルツブルク 城
そういえば、「サウンド・オブ・ミュージック」で、大佐が川沿いに車を飛ばすシーンがありましたねえ。

こんな人も。
ザルツブルク 城
・・・無理です。

歩きます。

レストランというか、カフェはいくつかあった

レストランだ。

ザルツブルク 城

ウィーンではどうしてありとあらゆる所にレストランとかカフェがあるんだろうと思っていました。

ほんっと、乾燥していて、日差しも強いのです。そんな中で歩き通すのは難しいのです。だからいたるところにレストランとかカフェがあるんじゃないかな。必要なんだろうな。

歩いているとこんな所に出ました。
往復をケーブルカーにしたのですが、歩いて下りることもできます。
歩いて下りる日本人女性二人とすれ違いました。

私もそろそろ降りようかしら。

その他

ここ、結構かわいんだよね。

なんなんだろう?

ザルツブルク 城

ザルツブルク 城

乗り口です。
ザルツブルク 城
もうケーブルカーがきています。

慌てて飛び乗りました。

ザルツブルグ城の博物館に入らなくても十分楽しめる場所でした。

そして、下を歩いていてふと見上げると窓がありました。

ザルツブルク お城

城塞なんだなあ。

▶︎ザルツブルク もくじ に戻る

★ザルツブルクは個人旅行で平気だと思う。ミュンヘンから入る方が楽かな。ここを起点の一つにして現地ツアーを組み合わせてハルシュタット・ザルツカンマーグートを回るのも一案
>>海外ホテル予約・現地発オプショナルツアー予約でANAマイルを貯めよう!

★SIM持った?私は次回のヨーロッパでは多分事前に周遊ローミングSIMを手配していくと思う

★クレジットカードの他に、プリペイドカードと国際キャッシュカードを用意して、お金を引き出せるようにするのが姉御のオススメ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする