ad

エバーの本気の狂いっぷり!福岡ー台北ー福岡便はキティジェット [2016年8月 香港旅行]

今回の香港行きはエバーにしました。

エバーのFUK-TPE-FUKというよりも、飛行機のルートとしてはTPE-FUK-TPEなのですが、これはキティジェットです。

キティジェット

エバーは通常の塗装の他に、キティちゃんとコラボしたキティジェットを飛ばしています。ほぼ固定されていて(もちろん、なんらかのアクシデントで機材繰りでキティジェットではなくなることもあると思う)、TPE-FUK-TPEはキティジェットです。

Lets go !

Satoko Hanaokaさん(@satokohanaoka)が投稿した写真 –

今回は行きも帰りも同じ塗装だったようです。

桃園桃園

内部はこのようになってました。

行きのキティまみれ

2014年に3本乗っているのですが、クッションのバリエーションがなくなっているように思いましたが気のせいかな。

行きのキティまみれ

シートピッチなどはエコノミーシートで、こんなもんだよな、という感じ。行きの客の入りはまちまちでした。帰りも同様です。2014年に飛んだときは古いとは感じなかったのですが、2016年ではこの画面も小さいし反応も悪いと感じました。

キティジェットは画面にこんなのがずっと表示されていました。

行きのキティまみれ

帰りは一部動画で撮影してきました。

陽気な音楽が鳴り響いています。

キティジェット内

Satoko Hanaokaさん(@satokohanaoka)が投稿した動画 –

・・・狂ってるよね。

機内食

エバーの機内食は当たり外れが大きいこと、そして私の体調があまり芳しくなかったので、機内食はベジタリアンの卵・乳製品可(Lacto-Ovo)にしました。

行き

福岡台北

帰り

台北ー福岡

カトラリーもキティ、というキティだらけです。

通常の機内食は、キティのリボンの形の人参があったり、なんとも言えません。

そして、私、この狂いっぷりが結構好きです。

なお、香港への乗り継ぎ客(私)がいたからか、香港行き乗り継ぎ案内が(全体の)画面に出ていました。ありがとうございました。
福岡台北

▶︎ 2016年8月 香港旅行 もくじ に戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする