ad

エクスパンシス

ケーブルカーで登って、超怖い展望台まで行ったよ! [2014年夏 ハルシュタット女二人旅]

まずはケーブルカーに乗る

駐車場から見えたケーブルカーです。
ケーブル
そんなに高い所までは行かないように見えたのです。

「展望台があるけど足で登る?」
「・・・やだ。教会までで十分登った」
「・・・ケーブルカー?」
「うん!」
「・・・」
再会当初青い目の表情を読むのは難しかったのですが、この頃には慣れました。あらやだ、この人本気で嫌がってる。
「でね、でね、岩塩抗に入りたいの」

ハルシュタット 展望台
「・・・」
「ねえ。あたし前回ヨーロッパに来たのは8年前だよ。次はいつ来れるかわかんないんだよ」
「・・・一人で行きな。あたし、待ってる」

カウンターで往復のケーブルカーと90分の岩塩抗ツアーのセットを購入しました。
ハルシュタット 展望台
オーストリア女子はケーブルカーの往復のみ。

登ります。私は一番前に陣取りました。だって怖いもん。
オーストリア女子は横を向いてしまいました。
ハルシュタット 展望台

すれ違います。こんなケーブルカーに乗ったのです。
ハルシュタット 展望台

到着。

本当はもっと写真がたくさんあるのですが、どれも線路ばっかりなもんで。

・・・オーストリア女子、半泣きです。

「・・・下を見ちゃったんだ」
「・・・うん」
「・・・絶対怖いから上を見てた・・・」

まずは展望台

岩塩坑ツアーのところまでオーストリア女子が連れて行ってくれたのですが、まずは展望台です。
ハルシュタット 展望台
「・・・あれ?」
「そう」

めちゃめちゃ怖いじゃん!

じ・つ・は。

私、この展望台の先端まで行きました!少し揺れるのですがなぜか行けちゃった。

ハルシュタット 展望台

オーストリア女子は青ざめてます。元々焼けない人なのですが、まさにPale(青白い)です。先端まで行かないし、そもそも展望台に足を踏み入れることすらしません。

きっと頭の中で展望台が落ちる想像をしてると思う。

パシっと撮影してみた。私も下なんて見られません。

ハルシュタット 展望台

あの村はハルシュタットではないと思うのですが。ハルシュタットの村は真下だから。

ハルシュタット 展望台

遠くの街が見えます。

あの展望台よりこっちの橋のほうが怖いよ・・・
ハルシュタット 展望台
「そお?こっちの橋は問題ないけどな」
オーストリア女子はバランス感覚に自信があるんだろうなあ。私はバランス感覚に自信がなくて、こういうところが凄く怖いです。高所恐怖症でも怖いポイントが違うんだなあ。

だって、こんな橋ですよ?

ハルシュタット 展望台

それなりの道のりを歩いて、ツアーポイントまで着きました。

ハルシュタット 岩塩坑

▶︎ ハルシュタット もくじ に戻る

★ハルシュタットは個人的にイチオシ。ただあまり行きやすいところではありません。時間があまりないならザルツカンマーグート観光と合わせた、添乗員付きのツアーが一番楽だと思う。
>>ルックJTBならではの特典満載!ヨーロッパツアーはこちらで検索

★ウィーンやザルツブルクからの現地ツアーを購入するのも一案
>>【最低価格保証】オーストリアのオプショナルツアーをなら VELTRA

★全部個人手配にするなら、ザルツカンマーグートと合わせてバートイシュルを拠点にするかな

★SIM持った?私は次回のヨーロッパでは多分事前に周遊ローミングSIMを手配していくと思う

★クレジットカードの他に、プリペイドカードと国際キャッシュカードを用意して、お金を引き出せるようにするのが姉御のオススメ

ad



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする