ad

2015年6月 香港トランジットの持ち物リスト

2015年6月台湾旅行は帰りが香港トランジットでした。香港空港は24時間以内の乗り継ぎの場合は夜も空港に預けっぱなしにすることができるので、一泊分だけ持って行きました。

持って行ったもの

・パジャマ
・一泊分の着替え
・二泊分の化粧品(一泊は何かあったときのためだった)
・使い捨てスリッパや歯磨きセットなど
・使い捨てマスク、お手拭き
・汗拭きシート
・クロックス
・雨傘
・SIMフリースマホ、iPadMini、ポータブルバッテリー&USB充電器&コンセントアダプター
・カメラ&SDカードアダプター(iPad用)

追記)SDカードリーダー(アダプター)ですが、なんと、カバンの中にずっと入れていたら、使えなくなりました。それで、新たに購入、せずにWiFiでバックアップするようにしました。

持って行って良かったもの

・コンセントのプラグアダプター
ホテルにはコンセントはあるのだけど、全て香港の型しか使えないものだった。プラグアダプターを持って行って正解

持っていかなくても良かったもの

・使い捨てスリッパ
なんと香港のホテルにも使い捨てスリッパがあった

持って行けば良かったと少し思ったこと

・日傘
ディズニーランドに行くことになったので。ただ、待ち時間はろくになかったし、大抵は屋根があったので雨傘で影を作る必要はなかった
▶︎2015年6月 香港トランジット疾走 もくじ に戻る

★今回の香港トランジットはJALの特典でのキャセイ便です。
⇒海外発の特典航空券を組み合わせて遊んでます♪

★香港の高くないホテルで、一番良かったのはここ
⇒ベストウェスタンハーバービューホテルは常宿に決定かも

★今なら、香港トランジットだけなら、タイのSIMを使うと思うの
⇒結論:香港でSIMを買うならツーリストSIMが楽。それ以外ならさっさとAmazonで買え

★ディズニーランドへは、現地ツアーを買ってしまうのも良いと思う
>>【最低価格保証】香港・マカオのオプショナルツアー予約なら VELTRA
>>海外ホテル予約・現地発オプショナルツアー予約でANAマイルを貯めよう!

★がっつりディズニーなら、日本からディズニーのチケット込みのツアーだったら、チケットを買う手間もかからないと思う。
>>H.I.S. 香港旅行
>>【JTB海外旅行】アジア、これが売れてます。

ad

海外格安航空券ena 【イーナドットトラベル】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする