ad



2015年11月旅行の発券をしました [2015年11月香港・台湾女一人旅 準備編]

2015年11月は目的を台湾の冬茶を買いにいく、ということで、香港周り台北行きを計画しています。

なんで香港周りかというと、2015年6月が台北ー香港ー福岡で、その復路で、福岡ー香港ー台北というルートなのです。

再度台湾発の特典航空券です。使用したマイルは17,000マイル。サーチャージなどは12,630円です。
特典

ANAの海外発特典の特徴

ANAの海外発特典旅行のいいところは、往路復路ともに国内線を2本ずつ、さらに、目的地以外で24時間以上滞在することが可能です。
それで、こんなルートを考えたんです。
案
実際に私が実際に特典旅行を出した日付と一緒なので、消させてくださいな。

台北ー東京ー那覇ー福岡ー札幌ー東京ー台北

というルーティングです。台北ー東京ー那覇が12月、那覇ー福岡は2月、福岡ー札幌ー東京ー台北は6月だったんです。

でも、疲れるよねー、ホテル代かかるよねー、ということで、単純に台北ー東京ー国内を12月、国内ー東京ー台北を6月にしました。

つまんないなー。

17,000マイル

JALの場合はディスカウントマイル期間をAとBに分けて、AとBをまたぐ場合にはディスカウントしてくれないのです。
しかし、ANAは複数のディスカウントマイル期間をまたいでもディスカウントしてくれるので、12月上旬(2015年のディスカウント期)と6月(2016年のディスカウント期)で予約してもディスカウントしてくれたのです。

それで、17,000マイルです。あ、那覇とか札幌とかがサーチャージなどで12,560円の請求だったのですが、私が実際に支払ったのはほんの少し高いでしょ。これはおそらく為替レートが問題なんじゃないかな。

▶︎2015年11月 香港二泊三日 もくじ に戻る

★今回のフライトはFUK-HKG-TPE-NRTです。詳細はこちらに⇒海外発の特典航空券を組み合わせて遊んでます♪


★香港の、高くないホテルで、一番良かったのはここ⇒ベストウェスタンハーバービューホテルは常宿に決定かも


★香港のSIMならリピーターの姉御はこう結論付けた⇒結論:香港でSIMを買うならツーリストSIMが楽。それ以外ならさっさとAmazonで買え


★VISAカードで優待が受けられるかもよ?⇒VISAカードの優待を使って香港AELで往復するのって超便利だった!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする