ad

2014年1月 香港&台北女一人旅持ち物リスト

夏の台北持ち物リストはわかった
⇒7月の台北で持っててよかった持ち物[2014年7月台北トランジット]
けど、冬の持ち物リストは?と聞かれました。でも2月の香港って、温度すごいみたいだよ?20度越すのざらみたいよ?

了解。まあ、1月のリストをお見せしましょ。この冬は日本に閉じこもっているので、2014年1月の持ち物リストを思い出して書きまっせ。この時はエバー航空で福岡香港、帰りは台北で一泊というものでした。ほんっと、台北で走り回ってますね・・・

晴れ女なので傘は持って行きませんでした。次、香港は4月なんだけどどうしよう。さすがに雨季に傘無しで行けるほどの晴れ女(行けたら干魃女だよ)ではありません。

防寒具

ライナー付きのトレンチを着て行きました。
(インデックス)INDEX ストライプライナー付きトレンチコート ベージュ(052) 02(M)

もろにこういう格好。

実は、福岡から香港に飛んだのですが、福岡、雪が降ってて寒うございました。しかも、博多駅からバスで国際線ターミナルまで行くことにして、都ホテルの前のバス停でまちぼうけ。しかも遅れたという。やっぱり地下鉄にすべきでした。

ライナーを外さずにずっとこのトレンチで中を調整していました。香港も台北もこれで十分でした。大丈夫だと予測できたのは2011年12月に台北・高雄旅行をしていたからです。

・パジャマ
・ヨーロッパに着て行ったのと同じGAPの綿セーター。実は破れたので、ジョルダーノの綿セーターを買いました。いえい。ただ重いんだよなあ・・・。


・綿の長袖ワンピース
・レギンス&タイツ
・ジーパン
・ヒートテックの類
・ストール
でした。

なんか綿セーターとジーパン、綿ワンピースにレギンスが2014年の私のトラベルスタイルだったのね・・・2014年7月のヨーロッパ旅行、韓国旅行も持ってたし。

でも何を着て行って良かったか?って聞かれたら、この時はトレンチと綿セーターと綿ワンピース。それにストールって答えるねえ。

そうそう。ネッ友さんにオススメされたのはユニクロのウルトラダウン。確かにいろいろ寒い香港・・・。冬でも冷房をかけるんだから。

そうそう。イージートーンプラス。

この写真は香港です。タイツに上は綿セーターね。前年に座骨神経痛を発症してしまい、見つけたのがイージートーンだったのです。
kutsu
「ホープ」という型がそこそこ可愛くて買いたくなっちゃった。
>>Reebok ONLINE SHOP

ただし。道無き道を歩もうという方には一番向かないのがこのイージートーン。靴の裏に溝がほとんどないので滑ります。舗装された道を歩くのが前提の靴なので、そこはお間違えなく。
⇒その靴で長時間歩けますか?

いろいろこのときにはあって、ウィーンで捨てた(安い)ウェッジソールも香港に持って行っていました。結局なくてもいい感じだったけど。

カバン&スーツケース

もろのこの組み合わせ。実はヨーロッパもこの組み合わせでした。
bag
上は折り畳めるバッグ、下はサムソナイトの二輪です。
⇒私のスーツケースをお見せしましょ

そして、コペンハーゲンからの帰りに羽田空港で破れている気付いたポーターの肩掛け(ANAの機内販売限定品)
⇒街歩きスタイルに必須だったポーターの肩掛け
トプカピに買い換えました。
⇒街歩き用の新しい肩掛けはトプカピ!

デバイス

このときは、まだiPadは大きな2しか持っていなかったので留守番させました。その代わりにiPod touchを持って行ってたんだった。XperiaよりもiPod touchの方がWiFiを掴みやすかったんでした。そうだよ。このときは普通に無料WiFiにつないでたね・・・おそろしや。

Xperiaに香港のツーリストSIMや台湾の中華電信のSIMを入れたりしたのもこのときでした。中華電信のSIMはiPad2に2011年12月の台湾旅行で入れたことがあったのです。で、本当にいわゆるSIMフリーのスマホって持ってて便利だなあと思いましたよ。これも持って行って良かったものの一つ。iPod touchは別になくても良かったかな。

SIMフリーのスマホは本当に便利ですよ。輸入しちゃう?
>>Expansys [海外SIMフリー] 人気のSony Xperia 最新機種販売中!

この香港(おまけの台湾)旅行のときのカメラはコンデジ。ヨーロッパ旅行前にミラーレスを買いました。先日、Cha Siu Baauに香港記事を書いたときにコンデジの写真を見ましたが、ミラーレス入門機のα5000の写真の方がましだと思えるという。


こうして人はカメラ地獄に脚を踏み入れるのでしょうか。

そして当然のことながら、充電関係がいります。

お金関係

・新生銀行の国際キャッシュカード >>海外 のATMでも使用可能!!新生銀行【総合口座(パワーフレックス)】
・JALカード >>JAL カード
・ANAカード >>ANAカード
でした。

あと15000円・100米ドル・60ユーロに人民元に台湾ドルを持っていました。
⇒一人旅では現金不足にならないようにしましょう!
にも書いたのだけど、まるっと忘れちゃったの。肝心要の香港ドルを入れたお財布を!なぜかオクトパスは無事だったのよね・・・

財布を忘れた話だけど、続きがあって。空港でキャッシュカードで引き出そうとするけれど、なんと暗証番号を二回間違えてしまうし。もう一回間違えたらアウトだよ?カードのキャッシングするか、米ドルを両替しようと思ったときにセントラルからエアポートエクスプレスに乗ってバリキャリ香港女子がさっそうと迎えに来てくれて助かったのでした。空港の両替屋のレートは悪いからやめろと言われて、翌日に沙田の両替屋に行ったのよね。確か5000円だけ両替したんだった。

ありがとう。香港女子!助かったけど、もう恥ずかしくて恥ずかしくてたまらなかったわ。誰かいると思うと何かしでかすのよ、私。一人旅の方がよほどこういうポカがない。

ま、国際キャッシュプリペイドカードを使おうと思ったきっかけの一つです。
⇒CashPassportの契約&使い方

化粧品など

このときは謎のロッジ(別に謎でもなんだけどね)に宿泊していて、個室ではあるけどバストイレ共用というやつだったのです。アメニティはリネンとタオルだけ。
なので、
・歯磨きセット
・パウチのリンスインシャンプー&ボディソープ
・基礎化粧品
・メイク
を持って行きました。

・アドエア
毎度おなじみですね。風邪薬はPLを持って行っていましたが足りないと・・・

現地調達したもの

ヨーロッパにも持って行ったこれら。
・メンソレータム
・爽鼻通
・コルタリン
でした。
メンソレータム
⇒香港で買ったメンソレータム

20140721195459
⇒香港で買った風邪薬を持って行って良かった![2014年夏 ヨーロッパ女一人&二人旅]

香港の場合、最悪翌日の着替えさえあればなんとか調達できるのよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする