ad

意味不明!国光バス1819桃園空港行きにヨーヨーカーで乗るときには気を付けて![2016年冬 台湾旅行]

行きは良い良い

今回、天気が良かったので桃園空港からは国光バス1819台北駅行きに乗りました。

1タミに到着して、出たところに「電子票證聯合服務」というところで、どうも電子マネーのチャージをしてくれるところがあったので、ヨーヨーカーにチャージして乗り込みました。

ここは良かったんだ。何分かかったかな。一時間程度で台北駅東三門(M3出口側の脇)に下されました。

で、帰りは10時桃園空港発のフライトで今回は荷物を預けたかったので、8時くらいには桃園空港に入っていたかった→朝なので渋滞する可能性がある→6:30にバスに乗っていれば良いのではないか、と考えていました。

もともと、この時間なので、天気が悪かったら高鉄を使うつもりでした。時間が時間なのでどっちにしようかな、と選んでいる時間なんかない。空模様で決めようと思っていたので、往復は買わなかったのです。

行きは問題なくヨーヨーカーで乗れたんです。

帰りは怖い

06:15くらいにホテルをチェックアウトし、重たい荷物があるので結構時間がかかって、東三門に到着したのは06:25くらいかな。人が二人くらい待っていました。

数日前に暗くなってから国光バスに乗る方をお送りしたのですが、そのときにはじゃんじゃんバスが来ていたんですね。しかし、この時間、まだバスが来ていない=おそらくバスの本数が少ない。

で、私はヨーヨーカーに300元入れておきました。125元なんで十分。高鉄は乗れないかもしれないけれど、こっちはカード決済できるし。

私の順番が来て、先に決済してから荷物を載せたりするのね。で運転手にカードを渡すと首を振る。「クローズド」

意味不明。「more than 300!」というのだけど、返ってくる言葉はイミフ。

仕方ないのでチケット売り場に行っておばさんに「運転手が私を載せてくれない!」というわけです。「チャージしろ」というので50元コイン2枚渡して100元チャージ。結局400元も入れたのよ。

で、渡すんだけど、運転手はまたいう「クローズド」「please explain what happened!」というのだけど、わけがわからない。

他の客が「お金が入ってないんだよ」と私に言うので「昨日MTRに乗ったし、ここには400元入ってる!」と見せるわけよ。さっきおばさんにチャージさせたから。

乗るときと降りるときにかざさないとならないバスで、かざし損ねたので何かおかしいことになっているならわかるんですが、その前の晩に使ったのってね、MTRなんですよ。
ヨーヨーカー

ね。

だから、かざさずに出た、なんてこともないの。

もうわけがわからないのでおばさんに「さっきあなたこれに入れたじゃない、400元あるわよね、でもあの運転手はのせてくれないの!」とばあああああっと英語で叫んだわけ。

おばさん、バスの前にあった機械をいじってくれて、「乗りな」と乗れるようにしてくれました。

はあ。疲れた。6:30過ぎてバスは動き始めました。到着は8時前。荷物があるのと、お土産をサニーヒルズで購入したのでチェックインカウンターに到着したのは8時かな。もうANAのカウンターは人が捌けて、モバイルチェックインを済ませていたので手荷物を預けるだけという列に並んだのですが、すぐにただのエコノミーのカウンターに呼ばれました。

考えた通りだった。

私はもう国光バスで桃園空港に行くことはないと思うけど、ヨーヨーカーで乗るなら気を付けてね

私、もう国光バスで桃園空港に行くことってないと思うんだ。

だって、時間が読めないんだもの。時間が読みやすいMRTで行くもん。

桃園空港から台北市内に出るときにはそんなに時間に追われるわけではない(と思う)から、バスも大いにあるのですが、次回私が台北に行くのは2017年6月。行きは松山便を取ってるしね。帰りはさすがにMRT桃園空港線も動いてると思ってるのです。

甘いかな?

2017年1月末からMRTに乗れるのではないかな?⇒台北のMRT桃園空港線について

その前に台北に行く可能性は、ジェイ・チョウのコンサートのチケットが取れれば3月だけど、体力的に動けなくなるのはわかりきっているので、多少高くても台北アリーナの周辺のホテルを取るのよ。そうなると宿泊するのはおそらくサンワールドダイナスティー。建明客運(飛狗バス)(5502番)で行き来できるっぽいし。

というわけで、もう私が国光バスで桃園空港に行くことはないと思うのですが、ヨーヨーカーで乗るなら気を付けてね。

てっかさあ。300元もヨーヨーカーにつっこんでどうするわけよ・・・。(おかげでコインがなくて帰りの桃園空港で黒松沙士のペットボトルが買えなかったわよぅ)

Amazonで黒松見つけちゃった・・・

▶︎ 2016年冬 台湾旅行 もくじ に戻る

★今回は行きは大韓航空、帰りはANAでした。え?と思われた?

★台湾へ行くなら、VISAカードで特典があることもありますよ!

★少額決済ならプリペイドカードが安心!

★国際キャッシュカードも使ってます!

★台湾はプリペイドのSIMカードが使いやすいところです。

ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする