姉御はmineoを使ってるよ!

姉御さん、ただいまmineoのデータSIMを利用しています。
SMSが利用できるタイプです。

mineoを使い始めて2年程度ですが、私は概ねmineoに満足しています。

今月のmineoのキャンペーンはこちらに。

au回線も選べる!

多くのMVNOの会社は、ドコモの回線を利用しています。

私のmineoはDプランなので、ドコモ回線の利用です。
ところが、mineo。関西電力が100%出資しているのです。

電力系=KDDI=au。

そう。au回線を利用するAプランもあります。

もしもauで利用していたスマホがあって、SIMロックの解除ができない場合でも、mineoなら大丈夫。aプランのSIMを使えば使えることが多いのではないかと思います。

マイネ王が面白い!

ここの特徴は、マイネ王というコミュニティーがあることです。

回線を契約するときにeoのIDを取得し、さらにこれとマイネ王のIDをひも付けないとならないのが面倒ですが。(実はこれをよくわかっていなくて、ウェルカムコードをもらい損ねたのが私)

マイネ王でおみくじで最低1GBプレゼント、なんてこともありましたし、楽しい。

あまったパケット分は翌月に繰り越せる!

使わない月もあるのですよね。
その場合は翌月に繰り越すことができるので、無駄が少ないと思います。

mineo

残容量が0でも通信ができないというわけではないようですね。

低容量契約でもフリータンクで引き出せるよ!

常時やっているものとしては、「フリータンク」。あまったパケットをタンクに入れておいて、20日過ぎたら会員が誰でも引き出せるのです。

私もたまにパケットをタンクに入れてます。
もちろん、入れたこともありますよ。⇒姉御のmineo利用記録

つまり、フリータンクを利用することによって、低容量の契約でも、毎月21日以降フリータンクで最大1GBまで引き出せます。

ですから500MBの契約でも実質1.5GBの契約になるんですよ。すっごくお得。
フリータンク 使い方ガイド

スタッフブログ

スタッフブログで記事の中に「増強しました」というものがあったり、「信頼関係を構築しよう」という感じがするのが好感が持てます。

新幹線で動画を見るけどきれないよ!(トンネル除く)

新幹線の中で動画を見ることがあるのですが、切れないしスムーズだし満足しています。

ただし、私が乗るのは山陽新幹線=トンネルだらけなので、そもそも接続できない区間が少なくありません。それは仕方がないよね。

mineoはメールアドレスをくれる

多くのMVNOはそのMVNOのメールアドレスはくれないのですが、mineoはくれます。

ただ私は使っていません。

今月のmineoのキャンペーンはこちらに。

2017年7月現在のmineoの料金プラン

税抜き価格です。

Dプラン

基本データ容量 シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+090音声通話)
500MB 700円 1,400円
1GB 800円 1,500円
3GB 900円 1,600円
6GB 1,580円 2,280円
10GB 2,520円 3,220円
20GB 3,980円 4,680円
30GB 5,900円 6,600円

Aプラン

基本データ容量 シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+090音声通話)
500MB 700円 1,310円
1GB 800円 1,410円
3GB 900円 1,510円
6GB 1,580円 2,190円
10GB 2,520円 3,130円
20GB 3,980円 4,590円
30GB 5,900円 6,510円

DプランではシングルタイプにSMSをつけると120円かかりますが、AプランではシングルプランでもSMSを無料でつけられます。

今月のmineoのキャンペーンはこちらに。

端末とのセットもあるよ!(2017年9月現在)

端末と回線どちらも購入したい、という方もおられるはず。

私は個人的には、端末は端末で購入して、MVNOでは回線だけ(しかも音声とデータ通信を分けている)というのが楽だと思っていますが、一気に購入したい方もおられますよね(私はこんな感じ ZenFone 3で、FOMA(3G)音声通話&4Gデータ通信ができるようにした!

そういう方には端末セットがあります。

選べる端末は新しいものが出たら変わると思うので、定期的に見てみてくださいね。

D=ドコモプランで利用可能、A=auプランで利用可能

手持ちの端末を利用して、SIMだけ買うこともできるよ!

(以下の料金は税抜きです)
私がそうしています。MVNOで端末を購入すると、サポートを受けられることもあるのですが、その代わり24ヶ月なり12ヶ月そのMVNOに縛られることがあって、それは私は望んでいないのでし。

手持ちの端末が使用できるか否か、先に確認しましょう。
動作確認端末一覧(Dプラン)
動作確認端末一覧(Aプラン)

AプランもDプランも同様に500MBから契約できるのが安いですよね。

データ通信のみ(シングルタイプ)
基本データ容量
500MB:700円
1GB:800円
3GB:900円
5GB:1,580円
10GB:2,530円

SMSを付ける場合、Dプランではこれに120円。AプランではSMS料金はとられないようです。

音声プランもつけられる!

音声をつけるなら、Dプランは+700円で音声通話付きに、Aプランは+610円で音声通話付きにできます。

音声料金は、20円/30秒。

便利だな、と思うのは、定額プランがあることです。
30分まで:840円
60分まで:1,680円

超過すれば20円/30秒になります。

ドコモのi-modeだったら、繰り越せる無料通話分があるのですが、これはないようです。

ところで、音声通話をつけたとき、24ヶ月縛り(24ヶ月以内に契約を解除すると違約金が発生する)のMVNOが少なくない中、mineoこの縛りがないように見えます。というか、違約金の話がないのです。これ、地味にすごい。

ただし、1つ覚えておかないとならないのは、MNPで出て行くときです。

MNP転出手数料 2,000円
ただし、 ご利用開始翌月から12カ月以内は、MNP転出手数料が11,500円となります。

つまり、12ヶ月縛り。

それでも、短い方ではないでしょうか。

国際電話は?

Dプランの場合、エリア・料金はNTTドコモと同一なのではないかと思われます。
Aプランの場合、やはりエリア・料金はauと同一なのではないでしょうか。

MVNO様のサービスをご利用される方へ(NTTドコモ)
MVNO様のサービスをご利用されるお客さまへ(KDDI)

今月のmineoのキャンペーンはこちらに。

姉御さん、mineoに音声通話をつけてどうなるのか考えてみた

2016年10月の場合

なお、姉御さん、ドコモでは通話メインでガラケーを持っています。

2016年10月の明細によると、一番安いプランで税込1303円でした。なお、詳しくご覧になるとわかると思いますが、オプションはiモードのみです。(これも切ろうかと思わないでもない)
docomo

通話料金は無料通話分なのですが、なんと220円。かかってくる方が多いからね。30秒/20円のプランなので、6.5分しか喋っていないようです。

これに、mineoのDプランのシングルプラン(500MB)。SMSがつけられて888円です。

合わせて2191円です。

シミュレーション

データ通信はそのまま。Dプランなので税込で756円かな。

音声通話は定額にする必要はないと思います。

mineoでの通話も30秒/20円なので、220円。

音声通話をつければ、SMS分120円はかからないので、これをデータパック888円から引きます。

合わせて1,744円

通話料にどう税金がかかるかいまいちわからないのですが、このペースなら2,000円はくだるのではないかな。

もう少ししゃべる月もある。

カード払いなのでWebでしかみられないので4ヶ月分しか見られないのですが、かけまくるときはあるのです。直近4ヶ月の中で一番喋って、ファミリー値引きがあって820円。
docomo1

mineoにするとファミリー割引がないので、ちょうど900円ですね。

通話をつけて756円に900円の通話料、SMS分120円を引いて、データ分888円を加算すると。

2424円。

この月は逆に高くなります。

050IP電話アプリを使うか・・・

通話料金の内訳が700円前後がボーダーですね。

実はmineoは050IP電話アプリ(LaLa Call)が月額基本料無料。

携帯へは1分22円、固定へは3分8円。かけるのは全部が全部携帯ではないのですが、全部携帯としましょう。

そうすると、900円の月は23分程度喋ってるんですよ。そうすると506円。もしも050IP電話アプリでかけるとすると、2030円でトントンです。

ただし・・・そういうのは全て面倒だと思う。

私の場合は、i-mode携帯を持っているという、かなり特殊な事例なのであまり参考にならないと思います。

今月のmineoのキャンペーンはこちらに。

mineo、お得に契約するなら

お得に契約するなら、ちょっとばかり手間がかかります。
一手間かけて、初期費用(3000円)を節約してみましょう。

まず、Amazon(でも他のところで売ってるならそれを買えばいいのですが)エントリーパッケージを購入します。

私が購入したときは1500円くらいでした。コードが送られてくるので、そのコードを持って、mineoのサイトに行きます。

姉御も使ってる! >>mineo公式サイトへ

そうしてようやく、SIMが送られてくる、という仕組みです。もちろん、すぐに契約したい場合は、3000円の初期費用を支払いましょう。

姉御も使ってる! >>mineo公式サイトへ

ただし、2017年9月1日以降の申込手続き完了分より、新規契約などでSIMカードを発行する際に各種お申し込み時の事務手数料に加え、下記の料金が必要となります。

  • Aプランの場合:SIMカード発行料(Aプラン) 438円(税込)
  • Dプランの場合:SIMカード発行料(Dプラン) 425円(税込)

なので、お早めに。
mineoユーザーサポート 

3月は急いで!

私は2016年3月にmicroSIMをnanoSIMに交換しました。

Xperia Z5Cを輸入したからで、Z5CがnanoSIMだけだったからなんですね。
⇒ほぼ衝動買いでXperia Z5コンパクトを輸入しました

これ、到着までに結構時間がかかりました。どうしても卒業・入学・入社など人が移動する時期なのでMVNOも混むようです。お早めに。

mineo

ただいまのmineoのキャンペーンはこちら!

2017年9月1日以降の申込手続き完了分より、新規契約などでSIMカードを発行する際に各種お申し込み時の事務手数料に加え、下記の料金が必要となります。
Aプランの場合:SIMカード発行料(Aプラン) 438円(税込)
Dプランの場合:SIMカード発行料(Dプラン) 425円(税込)

検討しておられる方は、8月中、余裕を持って申し込まれてくださいな。

クレジットカード、持ってますか?

クレジットカード、持ってますか?

ほとんど全てのMVNOでは、契約にあたってクレジットカードが必要です。

姉御はJALカードを使ってる!
>>JALカードキャンペーン中!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする