スマホを選ぶときに注意すること

いわゆる「格安スマホ」、「SIMロックのかかっていないスマホ(SIMフリー)」のスマホを選ぶときに姉御が考えることは。

1年以上使うつもりなら、なにはともあれCPUが高スペックのものを選ぶといいと思う

私はASUSのZenFone Selfieと、SonyのXperia Z5 Compactを持っています。

この二つの機種、どんなスペックかと申しますと、

Z5 Compact
CPU: 2 GHz/1.5 GHz / オクタコア/ 64 bit Qualcomm MSM8994 Snapdragon 810
GPU: Adreno 430
RAM: 2GB
ディスプレイ: 4.6インチ / HD Triluminosディスプレイ/解像度: 1280 x 720ピクセル
>>エクスパンシス Sony Xperia Z5 Compact E5823
icon

ZenFone Selfie
CPU: 1.5GHz + 1.0GHz Qualcomm® Snapdragon™ 615 (オクタコアCPU)
GPU: Adreno 405
RAM: 2GB
ディスプレイ: 5.5型ワイド TFTカラータッチスクリーン IPS液晶 (LEDバックライト)/ 1,920×1,080ドット (フルHD)
>>ASUS ASUS ZenFone Selfie (ZD551KL-PK16)

これ、RAMは2GBと同じなのですが、CPUが違うのです。

購入したばかりのときは、ZenFone Selfieもサクサク動いていましたが、一年後、Android 6.0以降は動作がかなりきつい部分があります。

同じく、2015年の秋冬モデルのXperia Z5 Compactの方は、Android 6.0以降もサクサクと動きます。

違いはやはり、CPUなんです。Snapdragonの場合は、800シリーズが最上位、600シリーズは中価格帯のようです。

この二つの挙動の違いを思うと、やはり、長く使うつもりでいるならCPUは上位モデルを選ぶべきなんだな、と実感しました。

ただし、毎年買い換えるなら?

例えば、9万円のiPhoneを購入して2年使用する方が好みなのか。
それとも、例えば4万円のZenFoneを購入して毎年買い換える方が好みなのか。

考え方、ライフスタイルによると思うのです。

もしも毎年買い換えるとすれば?
中価格帯のもので、手頃な大きさ、カメラのよさ、デザインなどを考慮すれば良いのではないかと思います。

あなたはどっち?

iPhoneか、Androidか

母に勧めたのはiPhoneですし、私自身もiPadのセルラーモデルを二台続けて使ってきました。今はiPhoneもAppleがSIMフリー(ロックしていないもの)を公式に販売していますし、中古ショップでSIMロックを解除してあるものを購入することも可能です。

XperiaもZenFoneもAndroidですよね。
どちらも使って思うのは、好きなのを選べばいいのではないかな、ということです。

ただし、下取りに出したいならば、iPhoneの方が良さそうです。

修理について

これは購入時に注意をする、というよりも、「そういうものだ」と覚えておいてね、ということです。

いわゆる、格安スマホを使う場合、入れるSIMはというとMVNOの場合が多いのではないでしょうか。

キャリアの場合は、近くにショップがあるだろうし、交換プログラムがあり、修理なら代替機を貸してくれるよね

でね、もしもドコモやソフトバンクといったキャリアで機械を購入し、音声&データのパッケージを購入した場合に、機械が壊れたとしますよね。私の場合はiPadの画面がシマシマになってしまったことがありました。

近くのキャリアのショップに持って行って相談しませんか?iPadの場合は、交換プログラムを利用して、5000円くらい支払って交換してもらいました。結局電話してキットを送ってもらったので、不便だなあと思いましたが。もちろん代替機はありません。ドコモから交換機を送っていただき、こちらから古いものを送り返しただけです。

ガラケーが壊れて修理に出す間に代替機を貸していただいたこともあります。

みなさん、そういうことはありませんでした?

格安スマホにはそれがないと思った方がいい

いわゆる、格安スマホを購入した場合、こういうことができません。

MVNOのSIMと機械のパッケージの場合は、修理をしてくれることもあるようです。でも、MVNOって、店舗を持っていたとしても数が少ないし都会にしかないじゃないですか。地方だと厳しいですよ。

もしもSIMはSIM、機械は機械、と分けた場合には、修理の間の代替機はないと思った方が良いようです。

iPhoneの場合はApple Careをつける手があるのですが、その間の代替機ってないのではないかなあ。

よくよく調べると、そのMVNOで購入した機種ではなくても、保険をつけられるところもあります。そそっかしい自覚があるなら、それを使うのも一つの手ですが、変な機種(輸入物ね)の場合は厳しいと思います。

輸入するときに注意すること

私のXperia Z5 Compactは香港モデルです。
エクスパンシスというお店を通じて輸入しました。

技適

この機種は海外モデル(グローバルモデル)でも、日本の技適を通っています。いや、全部ではないのかもしれない。ローカライズされていると通ってないかも。

ただし、輸入したものは必ずしも技適を通っていないかもしれない、ということです。
実際に刑罰をうけることになるかというと、別だとは思いますが。個人のモラル意識・規範意識によりますよね。

保証&修理は時間がかかるかもしれない

ブログさんを見ていると、結構エクスパンシスで輸入なさった、というのを見て、悪くなさそうだと思って輸入しました。すぐに届きましたし、約一年以上Z5Cを使っていますが、問題は起きていません。
>>エクスパンシス
icon

Appleの場合は、海外モデルにApple Careをつけておけば、国内でサポートをしてもらえるようですね。

ASUSが今はそうみたいなのですが、日本では輸入モデルのサポートはしません、とのことです。

SumsungがNote7をリコールしたときには、国内で返金対応をしていたようです。なので、輸入する場合には、気をつけた方がいいかも。

ただし、ASUSの場合は、台北で昼過ぎに持って行ったら、夕方に修理をしてくれたことがあります。ただ、それは台湾滞在中に画面を割ってしまったからであって、もしも国内で割ったとすると・・・うん。それほど高いものではありませんし、諦めて次の機械を買うのではないでしょうか。

姉御のおすすめは

もしも高額のものを購入したいのであれば、キャリアで、というのも悪くないと思います。

ご自分で(どちらかというと)そそっかしいと思われるなら、キャリアで保証を付けるのも一案です。

ただ、多少そそっかしくても乗り換えればいいよね、と思うなら格安スマホ&MVNOの組み合わせはデータ通信の代金がうんと下がりますし、オススメです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする