ad

象山:海洋酒店について伺いました [2016年11月 琅琊榜のロケ地を巡る旅]

私が地団駄を踏んでいけなかった「琅琊榜のロケ地を巡る旅」に行かれた方に、許可を得て写真の転載させていただいています。(一部サイズはを変更しています)

第5日目は象山宿泊です。宿泊されたのは、海洋酒店。

象山

象山

そうなんですよ。象山の撮影所に行きたかったのですが、どこに宿泊するんだよ、象山の市内・・・遠い・・・と思っていたんですね。やはり、結構遠かった。

 室内

デスクがありますね。

Day 5 Hotel 10

Day5 Hotel 09

(一人部屋を選ばれた方でしたが)今回はダブルベッドだったそうです。おっきい!

Day 5 Hotel 09

籠の中にスリッパ。

Day6 スリッパ

ドリンクなど

Day 5 Hotel 1

バスルーム

今回もシャワーブースはあるのですが、ハンドシャワーはないんだ。

Day5 Hotel 03

Day 5 Hotel 02Day 5 Hotel 05

シャワールームもまあまあきれいなのではないかなあ。

実はトイレの水がなかなか止まらなかったんですって。

電気回り

これはバスルームだと思う。

Day 5 Hotel 08

一番右は、髭剃り用で、左が110V、右が220Vかな。微妙に形が違いますね。多分日本のコンセントをこのプラグに突っ込んでも使えると思うんだけどな。110Vなり220Vなりに対応しているという条件ですが。ただ、無理に突っ込んではいけません。

ここ、すごいなと思ったのはこの二つです。

Day 5 Hotel 06Day 5 Hotel 07

マルチじゃん!!!日本のも、香港のも、ヨーロッパのも突っ込んでOK。

窓の外

Day 5 Hotel 11

また風景が変わりますねえ。

朝食

これもバイキングなのかな?

Day 5 Hotel 12

(これにおかゆを追加したりしたんでしょ?と私は思うのですけど、そうじゃないんだろうなあ・・・)

窓の外

Day 6 夜景
広いな・・・やはり、大陸は広いなあ。

予約サイトでは見つからないんですよね。
・Tripadviser 象山海洋酒店 Xiangshan Ocean Hotel

今回の「琅琊榜のロケ地を巡る旅」主催は日中平和観光さんでした。第二弾、やってくださらないかなー。