ad

雨の台北101にタッチ [2014年7月 台北トランジット]

ここでの目的はショッピングでした。

とはいっても、ぐるぐるっとお茶屋さんを回っただけです。
最後のお茶屋さんが信義線の大安森林公園駅だったので、台北101のティンダイフォンでご飯を食べて空港に行こうと思ったのです。多分濡れないし〜とか思ってさ。

ところが。
雨の101

そうだった。
101駅と101は繋がっているのですが、完全に「繋がっている」わけではないので雨だったら濡れるのでした。

雨の101
失敗した〜。
仕方がないので、傘をさして移動しました。

小籠包♪小籠包♪
雨の101
次に15分待ちだって。
日本の場合、一人・二人だと大人数の場合よりも小さい席にすぐに通されることがあるので待ち時間は少し短くなりがちです。でもわかんないし。やだあ。

やめてフードコートで魯肉飯。セットは食べられないよーというと魯肉飯だけで売ってくれました。それなら、台北駅に行けば良かったよ。
雨の101
さあ、帰ろう。今回もグランドハイアットホテルから桃園空港行のバスに乗ろうと思ったのですが。

あ。
どうしよう。
雨だ。

あそこ、屋外だ。ほら。

大失敗!そのまま信義線で台北駅に行きました。初めから台北駅に行けば良かったよ。

本当に、そのまま台北駅に行けば良かった・・・

▶︎2014年7月台北トランジット疾走の巻 に戻る

★桃園空港は制限区域内なら、結構楽しく過ごせると思うんだ。

★SIM持った?音声通話も必要ないなら、日本でアクティベートできるタイのSIMをアマゾンで購入していくのがオススメ。

★クレジットカードの他に、プリペイドカードと国際キャッシュカードを用意して、お金を引き出せるようにするのが姉御のオススメ

★このとき、Fukuoka-Taipei-Vienna/ Munch-Copenhagen-Tokyoというルーティングだったのですが、それはANAのマイルでだした特典だったからです。
>>ANAカード

ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする