ad

韓国で楽に安全にネットを使う方法を探す (2016年9月版)

韓国ってSIMの入手が難しく(アクティベートをするためにどのみちどこかでネットに繋がざるをえないらしい)、さらにアクティベートに時間がかかるとの話です。日本からなら一泊二日や日帰りの方も少なくないだろうに。

このハードルは、日本以上に外国人がネットにつなぐとき以上なのではないでしょうか。

「楽に」「安全に」ネットを使う方法を探ってみました。

お役に立てれば幸いです。

日本からデータローミングしてしまう

これが一番簡単そうですね。各社ローミングプランがあるので、それを使いましょう。

ところが、私のようにデータ通信はMVNOに頼っている場合は、データローミングができません。

日本からのポケットWiFiのレンタル

いくつかピックしてみます。

X Mobile

>>エクスモバイル

韓国の場合はSKテレコムもしくはLGU+を使用するようです。

1日あたり650円。レンタル期間は出国日と帰国日のチャージのようです。いいですね。ただ、配送料は送料540円、返却料金はこちらもちということです。レターパックで良いようですが。スマホレンタルセット、タブレットレンタルセットもあります。

空港でのピックアップも可能とのこと。
>>エクスモバイル・韓国

グローバルWiFi

お次は

>>海外専用グローバルWiFi

韓国の場合は4G LTEとは書かれていますが、通信会社がどこかは不明。

レンタル期間は出国日から帰国日まで。

見積もりをすると料金は1日あたり税抜き670円からでした。見積もりをすると充電バッテリーも借りられるプランが自動でついてくるので、不要なら外していくべし。

確かに、バッテリーも不安だったので、充電バッテリーをお持ちではない場合にはこちらでもいいかも。宅配受取料金は750円(税抜)、宅配返却料金として 1,000円(税抜) ですって。エクスモバイルと比べるとちょっと高め。

ここは空港受取、返却が可能で、しかも博多港でも受取・返却が可能らしいです。それはそれでいいかも。

こちらでももちろん有料ですがiPad(もしくはiPad mini)のレンタルが可能です。GPSが使えると便利ですよ。

>>海外専用グローバルWiFi

グローバルデータ

「イモト」として売ってるのがここ。
>>海外WiFiレンタルなら、イモトのWiFi

韓国の場合は1日680円から。ただ、大容量パックが契約できるなど、数人で行くときには便利かもしれません
福岡空港で受け取り、返却は可能ですが、博多港は入ってません。

このまま申し込むと、オプション山盛りにしてくるんで、不要なら外してね。

空港でも宅配でも受け渡し手数料(500円)がかかりますが、送料は一律500円と明瞭です。ただ、戻す時は送料こちら持ちなので注意してください。

>>海外WiFiレンタルなら、イモトのWiFi

韓国でWiFiをレンタルする

これはもう、クーポンを使うに限りますよ。

姉御はSKを使ったことがある

前回、釜山港でSKのポケットWiFiをレンタルしました。

SKレンタルWiFi

コネストのクーポンを使って1日あたり税抜き6500ウォンだったようです。

SKテレコムT mifi(LTE Wi-Fiルーター)レンタル Konest

他にもある!

他にもありますが、やはりキャンペーンなどでクーポンを使えば相場は4000ウォンから6500ウォンのようです。400円から650円というところですね。

韓国の携帯・WiFi konest

ソウルナビにもあった。

韓国のWiFiルーターレンタル ソウルナビ 

⇒韓国に行くならクーポンをお忘れなく!

英語で契約することになると思いますが、そのときのヒントはこちらに書いております。お役に立てればうれしいです。

韓国のSIM

普通に考えるのは韓国のSIMです。

EG MobileのEG SIM

EG SIM
2016年8月現在、

nanoSIM microSIM
Awesome Plan (5GB) 65,000KRW 60,000KRW
Talk Talk Plan (2GB) 55,000KRW 50,000KRW
Basic Plan (1GB) 35,000KRW 30,000KRW
Saving Plan 25,000KRW 20,000KRW

Saving Planは15,000KRWバンドルされているようで、DATA : 61.38/ MB (Saving Plan)。
ということは、240MB程度ですね。

んー・・・めっちゃ高くないですか?

しかも、開通までにかなり時間がかかるようで、私には不向きです。

KT M Mobile

もう一つ、KT M Mobileというのがあるようです。

韓国のプリペイドSIMカード情報 サラリーマン特急

このKT M Mobileなのですが、英語サイトがない。

KT M Mobile

ほんっとに東夷の国なみに観光客フレンドリーではないですよね・・・。

サラリーマン特急さんのときと同じならば、開通に1時間。んー・・・時間が勿体無い。

さらにWiFi環境がないと開通もできず、空港のフリーWiFi・・・。VPNを通すしかないですね。面倒すぎる。

というわけで、韓国のプリペイドSIMはない。

香港のプリペイドローミングSIMも調べておく

3 香港逍遥遊儲値咭

買っているものですね。68ドルのものですが、アジアのローミングパックは欧州同様HKD168。

香港3

HKD168=2352円。(1ドル=14円)

これよりはまだ時間がかかってもレンタルした方がマシではないかな。

というか、ヨーロッパでもHKD168ならば、計画しているルフトハンザリモワの旅で使えるではないですか。3のHKD100かHKD150のチャージカードを購入した方がいいかもしれない

高くなるのは仕方ないですね。

ユニコム

出発する前、7日以内に m.egsimcard.co.kr で登録する必要があります。

とあるので、これ、EG SIMですね。面倒だなあ。

中国移動香港

3G南韓7日數據卡が5GB 3Gで韓国と香港で使えるようです。韓国トランジットで香港に行くんだったらいいんだけど、今回は違うしなあ。2016年8月現在、アマゾンでは購入できませんが、HKD288。ネットで買うとHKD178。HKD178=2492円(1ドル=14円)

高いですね。

3G南韓7日數據卡

CSL

韓国でデータローミングが使えるプリペイドカードはないのかな?

CSL

中国移動香港

というわけで、ベストはソウルナビかkonestを使ってのWiFiレンタル、と思っていたのですが。

AmazonにタイのプリペイドSIMがある!!!

いやー、盲点でした。タイ。


実はこのSIM、販売業者さんに一枚提供していただいたのです。購入しても1780円と納得の値段でした。が、また下がってるじゃないですか。すごいなあ。

iPhoneで使われた方にお話を伺うことができました。


私もAndroidで使って上の記事に追加しました!

▶︎韓国で使えるSIM もくじ に戻る

★韓国に行かれるなら、クーポンの類をお忘れなく!ポケットWiFiのクーポンがあることがありますよ!
⇒韓国に行くならクーポンをお忘れなく! 

★なお、外国のSIMを使うためには、SIMロックを解除したもの、もしくは、SIMフリーのものが必要です。アプリが便利なので、スマホやSMSの受けられるタブレット推奨。こちらもどうぞ。⇒SIMフリースマホはあると国内では通信費を下げられるし、海外でも快適にネットがつなげるよ

★もしも、どんなSIMフリースマホが買えるのかと思われた場合はこちらもどうぞ
>>姉御の格安スマホガイド

ad



Booking.com

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする