ad

駅に近く便利だけど、階段のあるスマートステイホテルステーションは重い荷物のときにはむかない[2014年夏 ミュンヘン女一人旅]

ミュンヘンのホテルは「スマートステイホテルステーション」でした。

予約はアゴダ。
>>agoda スマートステイホテル ステーション (Smart Stay Hotel Station)

他の予約サイトにはなかったのです。

さて、スマートステイホテルステーションです。
スマートステイ ステーション

価格は米ドル建てで60ドル強。円で6200円でした。「あの」香港の安宿CASAホテルよりも安いのです。
⇒油麻地のCASAホテルはシャワー・オン・ザ・便器

でも、ウィーンの安宿「ウェストバーンホテル」と大差ないよね。
⇒ウィーンの便利な安宿ウェストバーンホテル
ウィーンって、ホテル代が安いんですね。

ミュンヘン中央駅から近い!

さて、ミュンヘン中央駅です。トラム側に出て道を渡って歩いて行きます。

が。

ドアの前に階段。
えんこらせ。

フロントにはアジア系のお姉さんがいてテキパキしていました。すごく感じがいい。
スマートステイ ステーション
でも部屋ができてるかわかんないからって見に行っちゃった。しばらく時間がかかったけれど、部屋にどうぞ。
待っている間にいろんな人がきましたが、バックパッカー御用達のようです。

が。
エレベーター前に階段。
スマートステイ ステーション
えんこらせ。お土産を買うのはやーめた。

ところがこのエレベーター、来ない。お姉さんに聞いてみる。

「エレベーター、動かない」
「あー。ルームキーパーが何かしてるのかも。荷物をフロントに置く?」
「ごめん。荷物整理しないとおもすぎて歩けないし、ずっとここで時間をつぶしたいわけじゃない」

お姉さん、上に駆け上がります。

本当にありがとう。

しばらくするとエレベーターが下りてきました。
上がるとお姉さんとルームキーパーのおじさんがいました。

ありがとう。本当にありがとうございました。

室内

ドアを開けると中にまたドア。
この写真は部屋の中から。
スマートステイ ステーション
古いドアですが、ICか磁気式になっていてかざせば開きます。

ベッドとデスクと洗面台がありました。
スマートステイ ステーション
ベッドは大きくなく、小さくなく。なんだか香港の「謎のロッジ」っぽい。

シャンデリアがかわいい。
スマートステイ ステーション
いくつかとれてるね。

あるかわからなかったけれど、洗面台はあります。
スマートステイ ステーション
でも、お湯がなかったんだなあ。

バストイレ共用にしました。

あれ?シャワールームとトイレは?

この部屋はバス・トイレ共用なんです!コンフォート(シャワールームとトイレがついてる)にしようかと思ったのですが、寝るだけでしょ、って思ってね。そういう部屋に宿泊する人って少ないだろうし、疲れててはやく寝ちゃうだろうから、並んだりしないでしょって思ったのです。

共用トイレは男女わかれています。でも、便器は一つだけ。だけど、誰もいなかったよ。
シャワーは男女一緒。だけど、中で鍵がかけられるようになっています。シャワーブースの裏に椅子とかあったし。

でもねー。あまり気分のいいものではないです。

部屋にバスタオルとフェイスタオルが置いてあり、石鹸とパウチのシャンプーもありました。でもシャワーは予想通りなので、ここでもたまたま日本の路上で配っていたシャンプー&コンディショナーのパウチサンプルを用意していました。

シャワールームは綺麗にしてあったし、誰にも会いませんでしたよ。読んだ通りでした。

ホテルにはWi-Fiがあるのですが、有料でした。しかも、フロントのお姉さん、「あなたの部屋まで届いてないと思う」だそうです。チェックすると届いていないわけではないけれどごくごく弱くてこれでは使い物になりません。

ご飯

ホテルで朝食を食べることができるようです。6ユーロくらいだったかな。メニューはピザみたいだったのでパスして、前日買ったパンを食べました。

夕食は何を食べよう・・・と思ったんですが、駅でソーセージを食べて、それからホテルの隣のアジア料理屋で謎ヌードルを食べました。
スマートステイ ステーション
うまかったー!アジアのジャンクな味!

ロケーションはいいけれど、階段が・・・

ウィーンのウェストバーンホテルはウィーンにまた一人旅することがあれば一番はじめの候補に入れるけれど、ミュンヘンの場合はここはやめようかな、と思いました・・・。

古いのはいっこうに構わないし、また同様にバストイレ共用で構わないのです。フロントのお姉さんはテキパキしていてとても感じが良いです。

それなのにやめようかと思った理由は階段です。

ロケーションは良かったのですけれど。ただ、あの数段の階段が気にならない方だったらここ、すごくいいと思いますよ。

>>agoda スマートステイホテル ステーション (Smart Stay Hotel Station)

▶︎ ミュンヘン旅行 もくじ に戻る

★SIM持った?私は次回のヨーロッパでは多分事前に周遊ローミングSIMを手配していくと思う



★クレジットカードの他に、プリペイドカードと国際キャッシュカードを用意して、お金を引き出せるようにするのが姉御のオススメ

ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする