ad

スーツケースを見つけやすくするならどぎつい色を選べばいい

「スーツケース みつけやすく」というのがありました。

そうなのよ。スーツケースは見つけやすくしたいのよ。国内ですが雨の日だったので小さいハードケースを使ったときに、実際におっさんに持っていかれかけたことがあります。安くて結構使う人がいるんですよねえ。持ち手にいつもの通りネームタグつけてたのに。もう!

間違われないようにするためにまず考えるのがステッカーだけどこれはハゲる。見た目も汚らしくなります。

次はスーツケースベルト。


これは結構外れたりするものらしい。取れたことないけど。TSAロックが付いているものもありますが、私、アメリカでは必ず帰りに開けられるんですよねえ。

じゃあ?

取手にハンカチを巻く?これも取れるらしい。昔やってましたが取れたことないけど。

じゃあ?
そもそも被らないようなどぎつい色のものにしてしまえばいいんですよ。

ハードだけどこんなのとか。

実際に預けたことはないのですが、今よく使っているピンクのミラコロ
これね。↓
スーツケース

最新型は、ミラコロ2。そしてもう一つ大きなサイズがあります。

[サムソナイト] Samsonite スーツケース ミラコロ2 スピナー50 (30L/2.2kg/保証付/TSA南京錠付属) 86S*09002 70 (ワイン)

>>Amazon [サムソナイト] Samsonite スーツケース ミラコロ2 スピナー50 (30L/2.2kg/保証付/TSA南京錠付属) 86S*09002 70 (ワイン)

このミラコロを使い始めて、本当に目立つなあって思います。で、ミラコロはそんなに安くないのであまり被らないし。これなら預けても見つけやすいのです。

ソフトタイプの大型スーツケースでこれくらいの色のものが増えるといいなーって思ってます。

ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする