ad



韓国に持って行けば良かったもの [2014年夏 韓国二泊三日]

IBS(過敏性胃腸炎)持ちだったのですが、最近落ち着いていたのです。ヨーロッパでも問題なかったし。大丈夫でしょ、と思っていたのですが。

ほんっと、まずかった。

韓国でおかしくなったのなら、ネタにできるし帰国時に「お腹の調子が悪くて」と言って隔離される、とかいうお話になのですが。

残念ながら、発症は博多駅でした。行きのね。

念のために持って行っておいた赤玉(大抵はこれで効く)で落ち着かず、大変な思いをいたしました。

新第一赤玉はら薬 18包/大昭製薬/下痢止め/顆粒・粉末/税込2052円以上送料無料【第2類医薬品】…

韓国では持っていた正露丸を飲みました。

正露丸 携帯用 30粒/正露丸/下痢止め/粒/税込2052円以上送料無料【第2類医薬品】正露丸 携帯用 …
中国に留学していた友人曰く、「これ飲んどけば何とかなると信じてた」と言っていたのです。もはやプラセボの域かもしれない。でも、IBSなのでプラセボの方が重要。友人を思い出して韓国ではなんとかなりました。辛い物も冷たい物も重たい物も拒否しました。
台湾(というか台北)なら食事がとにかく簡単だったのになあ。小籠包小籠包小籠包ですから。香港なら腸粉腸粉腸粉ですわ。

しばらく前から飲んでおけば良かったと思うのが乳酸菌です。

新ビオフェルミンS錠 540錠/ビオフェルミン/整腸(便通を整える)・軟便・便秘・腹部膨満の方に/…

少しは楽になるんですよ、私は。

使い捨てスリッパ

薬の次は使い捨てスリッパ。ホテルのスリッパがビニールで不快だったのです。
最近国内で一泊しかしないので使い捨てスリッパのストックももうないのです。
買えばよかったな。

時計

そして腕時計。忘れたのです。やはり旅行に腕時計は必須です。携帯を見るのですが不便だったなあ

非常食

ここ数年はできるかぎり現地でローカルな食事を心がける(と言いつつ、ウィーンでシュニッツェルバーガーばっかり食べてたりするのですが)ようにしているのです。でもそれ以前はよくカロリーメイトを非常食用に持って行っていました。最近はそんなことはしなかったのです。しかし、韓国の場合はどうも私は韓国料理が好きではないらしく、カロリーメイトなど非常食ブラウニーがあった方が良かったかもしれません。

私はチョコレート味が好き。

もしくは、アルファ米。このわかめご飯結構好き。


水を入れてふやかして食べるんです。お湯の方が速いけれど、水でもいけます。
水で作ったものを食べさせようとしたら香港女子は卒倒しかけるんじゃないかと思いますが。

韓国に持って行かなくても良かったものはあるか

「韓国に持って行かなくても良かったもの」という検索キーワードがあったので追記しておきます。

そんなもの、ありません。持って行けば良かったのに、しかありません。最近荷物がどんどん減っているのもありますが。現地調達しようにも、そもそも文字が読めないので何がなんだかわからないのです。

▶︎2014年夏 韓国南部二泊三日 もくじ に戻る 

ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

  1. […] これは1キロ切りました。 ⇒韓国に持って行けば良かったもの […]