ad

福華飯店は桃園空港からバスで行ける!

福華飯店(台北福華大飯店)というのはザ・ハワードプラザホテルです。
この系列の高雄のホテルには泊まったことあります。

大有バスの東線1960番で桃園空港と往復することができます。
この空港バスには乗ったことがあります。
ホテルの向かいに止まるのではなくて、ホテルに横付けしていたと記憶しています。
⇒台北101展望台のチケットの買い方&行き方

特徴的な設備:
・屋外プール、フィットネスセンター
・コンシェルジュデスク

交通の便:
・MTR忠孝復興

桃園空港往復

大有バス (東線1960番)

・桃園空港へ:市府轉運站→君悅飯店→遠東國際飯店→福華飯店→首都飯店→機場旅館→第二航廈→第一航廈
・桃園空港より:第二航廈→第一航廈→建國錦州街口→捷運南京東路站→捷運忠孝復興站→福華飯店→遠東國際飯店→君悅飯店→市府轉運站

料金は大人一人145台湾ドルです。

空港ではターミナルのバスカウンターで買えますよ。
私はたまたま聞いた場所がハイアットの外貨両替カウンターだったのですが、そこでチケットを購入することができました。ここで、「バスで買うならキャッシュのみ、おつりは出ない」ということでした。ハワードプラザでも購入することができるかもしれません。買えない場合があるので、おつりが出ない前提でポケットには小銭を準備しましょう。

奇古堂

このホテルの地下にお茶屋さんがあるのです。奇古堂というお茶屋さんです。
高山茶(阿里山や梨山、文山包種、凍頂)がとてもおいしいです。高いのですが、「茶葉は少なくてすむのでエコですよ」という一家言あるお店です。
ご主人の沈さんは日本語世代なので日本語で大丈夫。人当たりの良い方ですが、そういう一家言あるところが癖があるので万人受けしないかも。がぶのみするなら奇古堂でなくても良いかなと思いますが。一番始めにここに行ってから他のお店に買いに行こうとするとがぶ飲みするにふさわしい茶葉でもできの悪さが際立ってしまうので、お茶屋さんめぐりをするならここは一番最後にするのがおすすめです。

ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする