ad

海外旅行保険には入りましょう!

海外旅行保険には入るべき!

旅行に出ると体調を崩す方っておられるんですよね。
私はアメリカで怪我をしてしまって病院に行ったことがあります。保険をつけておいて本当に良かったです。

あるグループで「私は旅行に出ると病気になるんですよね」とおっしゃる方がおられました。・・・だったら出るなよ。あれ、迷惑なんですよね。自分用に持っていった薬を提供しなくてはいけなくなるのは良いのですが、うつされたらって思っちゃう。病院に行けば?というと、「保険ないし」だってさ。???迷惑なんですが。

それはさておき、旅行保険には入るべきです。国内でも、レンタカーで車を刷ってしまって幹事が「お金がかかるから保険をつけなかった」なーんていうのでみんなでカンパです。保険なら一人あたま500円もかからなかったのに支払いは一人あたま1500円とかですよ。10人くらいだったのでそれだけですんだのですが、一人旅だったらもっとかかりましたよ。

航空便遅延保証

できれば、航空便遅延保証をつけましょう。
2万円や3万円と少額なのですが、飛行機が遅延してしまうと必ずしも全て航空会社が面倒を見てくれるわけではないでしょ。私みたいにマイルで飛んでしまうと特に面倒ですよ。

香港のことでした。

香港って、台風にシグナル10まであるのですが、シグナル8から学校が休みになったります。もちろん、飛行機は飛びません。ホテル代も上がってしまいホテルに泊まるだけのお金はありません。友達の家に泊めていただきました。

しかもマイルだし。会社に電話するのですがなまりがきつくて英語が通じない。なので香港女子が変わってくれて交渉してくれました。

元々は香港ー大阪ー福岡だったのですが、香港大阪便は数日あきがないらしいのです。数日泊めていただくのもどうかと思うでしょ。東京便ならあったので東京にまわしていただきました。でも、国内線の空きはなかった(もしくはできないと言われた)ので東京で打ち止め。それだけでそれ以外の保証なし。

東京からの国内線便は株主優待券があったので半額になりました。
実際の私の出費は女子のマンションへのタクシー代、電話代、チケットを取りにいくバス代、国内線代でした。
このうち、領収あったのが国内線代だけでした。なので、それだけを添付して保険料17000円を請求しました。
自己負担分3000円差し引かれた14000円が戻ってきましたよ。

航空遅延保証があって本当に良かった。

というわけで、海外旅行保険は必要だし、航空遅延保証があって本当に良かったです。
クレジットカードに海外旅行保険がついているのですが、大抵のものには遅延保証はついていません。
遅延保証がついたクレジットカードがおすすめです。

⇒セゾンアメックスゴールドは海外旅行保険に航空機遅延保証がついてますよ!!

ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする