ad

姉御は香港でWiFi、どこで何に繋いでる?

質問ありがとうございます。
香港って、Government WiFiとかあるし、そこそこWiFiが充実しているのかも。沙田のモールのドアに「Public Wifi」だったかなー、書いてあって「そうなんだ」と思った記憶があります。

で、姉御さんはどこで何のWiFiに繋いでいるんでしょうか。

答え:WiFiを使ってない

いや、それではせっかく質問していただいたのにね。いくつか姉御さんが香港で(香港に限らず)WiFiを使わない理由を書きましょうか。

店舗などでは狭いし、ショッピングモールなどでは弱すぎる

姉御さんもWiFiあるしーとしたことがないわけではないんです。

例えば、2014年の1月。あのときはiPad2を持って行かず、PCとSIMフリースマホと、iPod Touchを持って行きました。
桃園空港・香港空港でiPod Touchで繋いで港女と連絡を取ったっけ。そしてSIMフリースマホにディスカバー香港ツーリストSIMカードを入れて使用しました。

桃園空港・香港空港では電波状況は良かったんですが、SKY100ではつなぎにくく、Twitterは遅れがちでした。帰りに寄った台北101はそもそも繋がらないしね。

というわけで、つなげねーと思ったのね。

歩き回る人には飛んでるWiFiを掴むのはとても不便

ほっつき歩いている人なので、グーグルマップでちらっと見て、すぐに歩きたいのです。
そうすると、いちいちWiFiを掴むために立ち止まり、認証し、というのは不便極まりないです。

空港のWiFiはとっても危険!

なんだって。
よくわからないけれど。

ホテルのWiFi・空港の無料WiFiというものはとっても危険なんですって。

 海外ではWi-Fiのアクセスポイントの「乗っ取り」事件が増えているという。「ハッキングツールが出回っており、ハッキング方法もYoutubeで閲覧できる。パスワードで暗号化されていなければ、正規のアクセスポイントに見せかけたニセのアクセスポイントを簡単に作れてしまう」(本橋室長)。

 実際に、ニセのアクセスポイントにつながったユーザーの端末から、メールやネットバンキングの情報などを盗み取られる被害が起きている。「特に被害が大きいのは、空港のエグゼクティブ・ラウンジ。そこのWi-Fiを乗っ取り、情報収集する事例が起きている」と本橋室長は指摘する。

空港の無料Wi-Fiはセキュリティに注意 (ASCII.jp)
あら、ラウンジも・・・。

●Wi-Fiのパスワードなし=暗号化なしでは盗聴される
 京都市の公衆Wi-Fiでは、パスワードなしの接続だった。無線での通信が暗号化されていないため、ある程度の知識があれば、簡単に内容を盗聴できてしまう。たとえば、表示したウェブサイト、メールの内容(暗号化なしの場合)などが、悪意のあるユーザーによって読み取られる可能性がある(SSL/TLSなどで通信そのものが暗号化されているもの=ブラウザーで鍵マークが付いたものは大丈夫だが、それ以外は盗聴されてしまう)。

●暗号化ありでも、パスワードが公開されているため盗聴の危険性あり
 では暗号化ありなら大丈夫かというと、そうではない。公衆Wi-Fiの場合、ほとんどが接続先のSSIDと、暗号化のためのパスワードが共通になっており、一般に公開されている。接続者の利便性を高めるためだが、暗号化の鍵が共通で公開されているので、ある程度の知識とソフトウェアがあれば、読み取ることは可能だ(参考「無線LANセキュリティ10の誤解(後編)(サイバーインシデント・リポート)」)。

公衆Wi-Fiの危険性とセキュリティー (Yomiuri Online)

確かに、パスワードがかかっていないし、どうプロテクトしているのかさっぱりわからないものなのでつなぎたくないなーと思います。・・・とっても危険なことをしていたんだね。被害はない(と思うのだけど)中身をちらっと見て、こいつ、ろくな情報を持ってねーやと思われたらそのまま何もされない、とかかな。

安全と思われるWiFiもないわけではない

例えば、通信会社が会員のみに開放しているWiFiってあります。いちいち認証しないといけないのが面倒なんですが。あれだったら大丈夫だと思うんですね。

香港の場合は、ツーリストSIMカードを買うと、カードの裏にパスワードがあるのでそれを入れたらCSLのWiFiが使えるようになります。
⇒香港ツーリストSIMカードでWifiを使う

そこそこスポットもあります。でもいちいち認証しなければならないのが面倒すぎる。

VPNは遅い

セキュリティの問題だったら、VPNでプロテクトをかけたこともあります。ただ、VPNが遅いこともあるし、ただでさえとろいWiFiでは使い物になりません。
⇒あれ?使えるじゃん。HotSpot VPNがパワーアップしてる!

じゃあ、姉御はどうしてるの?

散々WiFiは使わないんだと書いています。だったら、姉御はどうしてるんだ?という話。

私はSIMフリースマホや、海外のSIMだったら受け付けてくれるドコモのiPad Mini2を持って行っていて、現地のSIMを差し込んでいるのです。

そりゃまあ、SIMだってどうかわかりませんよ。でもまだマシだろうと思うんですね。

というわけで、香港だろうがどこだろうが、姉御はWiFiに頼らず、現地のSIMを調達して利用しています。当時現地のSIMを調達しにくかった韓国旅行では、ポケットWiFiをレンタルしました。
⇒釜山港でSKのポケットWi-Fiをレンタルする

そもそもSIMロックされていない携帯がないとできませんよー。iPadでも良いんだけどSMSが受け取れないので「スマホ」がおすすめです。
>>Expansys [海外SIMフリー] 人気のSony Xperia 最新機種販売中!

こちらの記事も興味があるかも

▶︎香港で使えるSIM もくじ に戻る

よかったらシェアしてくださいな♪

フォローしてくださいな♪

ad