ad

世界遺産ハルシュタットはとにかく絵になる [2014年夏 ハルシュタット女二人旅]

ある日、オーストリア女子がハルシュタットに連れて行ってくれました。
「ウィーンで1000枚写真を撮ったんだよ」
「いいねえ。ハルシュタットでもたくさんとらなきゃね」

ハルシュタットは多分ザルツカンマーグート最大の観光地

この近辺はザルツカンマーグートと呼ばれる地域です。たくさんの湖があります。ハルシュタットもハルシュタット湖の湖畔にある小さな街です。ちなみに、世界遺産。

駐車場からすでに心を鷲掴みにされた

山を越えて、トンネルを抜けて目の前の景色にびっくり。

駐車場に駐車します。駐車場のそばですら、可愛らしい。

ハルシュタット 駐車場

レゴの家の窓みたいです。背後にある山のトンネルを抜けてやってきました。いわゆる「ハルシュタットの街」はこの写真の右側、道を渡る必要があります。背後に何かケーブルがありますが、あれはケーブルカーです。それはまた別に。

駐車場の近くの小川はこんなにきれいです。ハルシュタット湖でも泳げるかなあ。
ハルシュタット 駐車場
「美しき青きドナウ」とは思わなかったけれど、これなら「美しき青き」です。

道を渡ってハルシュタットへ

道を渡ってハルシュタット湖を眺めます。対岸に何かありますが列車が停まるのかな?

ハルシュタット

手前、岸側にゴミが溜まってますが、まあ、ご愛嬌。幸いプラスチックゴミのようなものではなく、木片のようなものでした。

湖沿いに歩きます。
ハルシュタット
正直なところ、湖はそんなにきれいではありません。「ハルシュタットを訪れて、ハルシュタット湖の透明度が高く・・・」と書かれる方もおられますが、アッパーオーストリアの美しい湖ってこんなものではありません。

⇒アッター湖畔の言葉にならない美しさ!
それでも、ハルシュタットが一番始めでしたし、アメリカでこれより汚い湖で泳いだことがあるので、そんなもんだと思っていました。

私が「泳ぎたーい」なーんてつぶやいていたのでオーストリア女子が湖に手を入れました。にっと笑って言います。
「あんた、泳げる?」

・・・冷たかった。
「ハルシュタット湖は深くて冷たいのよ」

どこを切り取っても可愛らしくて美しい

湖沿いに歩きました。

ハルシュタット

この辺りは商業施設が多いです。
⇒ハルシュタットで土産物屋をひやかして、ランチを食べる

かわいい小鳥の家。これって売り物だったかな?
ハルシュタット

崖に沿って建つ家々。

ハルシュタット

ため息が出るほど可愛らしくて、きれいだねえ。

オーストリア女子曰く「見るには良いのよ。でも、改築もできないし、自分の好きな色に塗ることもできない。住むには厳しい所よ」

世界遺産ってそうなんですよねえ。世界遺産に住むって不自由だろうなあ。

ハルシュタット

ああかわいい!なんって綺麗な場所なんだろう。

マリエン広場かな。

ハルシュタット

どこをとっても、私の写真の腕ですら絵になる場所です。

こんな飾りとそれについての説明もあった。
ハルシュタット

▶︎ ハルシュタット もくじ に戻る

★ハルシュタットは個人的にイチオシ。ただあまり行きやすいところではありません。時間があまりないならザルツカンマーグート観光と合わせた、添乗員付きのツアーが一番楽だと思う。
>>ルックJTBならではの特典満載!ヨーロッパツアーはこちらで検索

★ウィーンやザルツブルクからの現地ツアーを購入するのも一案
>>【最低価格保証】オーストリアのオプショナルツアーをなら VELTRA

★全部個人手配にするなら、ザルツカンマーグートと合わせてバートイシュルを拠点にするかな

★SIM持った?私は次回のヨーロッパでは多分事前に周遊ローミングSIMを手配していくと思う

★クレジットカードの他に、プリペイドカードと国際キャッシュカードを用意して、お金を引き出せるようにするのが姉御のオススメ