ad

デルタ発券の特典航空券を変更するためには

2016年最後の海外旅行として、冬に韓国周りの台湾行きを計画していました。お茶を買って東回りで高雄からアウト、を考えていたのですが。

これ、変更する?しない?と騒いでいました。

変更しないのではないかと思いますが。調べたことの自己メモです。お使いになるのは構いませんが、自己責任でどうぞ。

さて、このフライトですが、デルタ発券の大韓航空便の予定でした。行きは2016年6月に中華航空めっちゃ狭い!これでレガシーかよ!?乗らぬ!と思ったやつの帰りの便です。

航空券の復路ではなく、私自身の復路はJALの特典かANAの特典か。それともLCCで福岡に飛ぶかと考えていましたが、まだ手配していませんでした。そろそろ手配せねば、と思っていたところでした。

デルタのHP上に情報がないわけではないのですが、私の疑問点(一枚の航空券で変更手数料が150ドルと書かれているけれど、今回2フライトある。「一枚の航空券」の意味が正確にはわからない。すでに発券済みの航空券を変更できる最も遠い日付は?)が具体的に解決できません。

これがわからないと変更するか否か(もしくは放棄するか)、いつ次の台湾行きにするか、決められません。

思い込みで行動するよりも、聞かぬは一時の恥、というわけで、デルタに電話しました。

  • 0570-077733
  • 050-3850-8388

が電話です。

http://ja.delta.com/content/www/en_US/support/talk-to-us/reservations-and-refunds/reservations-offices.html

デルタの日本語ラインは混んでるからね・・・。私も15分待たされましたよ。英語にしようかと思ったけど、英語と日本語と選べるなら日本語を選びます。だって、正確につかめるんだもの、わざわざ英語(アクセントによっては本当につらい)にする必要はない。

ここで言われたことは

  • 一枚の航空券(今回は2フライト含まれる)の変更で、変更手数料は150ドル
  • 変更する日からの330日後(つまり発券の330日後ではない)

とのことです。

まとめ

疑問があるなら、時間はかかるけどお電話してね

ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする