ad



SIMフリースマホを買うなら、CPUが高スペックな方がいいのか、安いものを乗り換えるのがいいのか

ただいま、ZenFone SelfieとXperia Z5Compactが私のSIMフリースマホです。他にiPad Mini2があるのですが、おいておいて。

ZenFone Selfieは2015年の9月か10月か、出たてのときにお仕事の対価として買っていただいたものです。ですから、使用して一年ちょい。新北投駅でぱりんこしちゃったやつです。

もともとは、悪い機械ではなかったです。画面を割っても修復して使おうと思う程度には気に入っていました。

同じく2015年冬モデルのZ5Cも持ってまして、これと比べると最近不満です。

  • 処理がおそい(挙動がとろい)

これにつきます。Android 6.01にしてから本当にとろいんだもの。

スペック

この二つの機種、どんなスペックかと申しますと、

Z5 Compact
CPU: 2 GHz/1.5 GHz / オクタコア/ 64 bit Qualcomm MSM8994 Snapdragon 810
GPU: Adreno 430
RAM: 2GB
ディスプレイ: 4.6インチ / HD Triluminosディスプレイ/解像度: 1280 x 720ピクセル
>>エクスパンシス Sony Xperia Z5 Compact E5823
icon

ZenFone Selfie
CPU: 1.5GHz + 1.0GHz Qualcomm® Snapdragon™ 615 (オクタコアCPU)
GPU: Adreno 405
RAM: 2GB
ディスプレイ: 5.5型ワイド TFTカラータッチスクリーン IPS液晶 (LEDバックライト)/ 1,920×1,080ドット (フルHD)
>>ASUS ASUS ZenFone Selfie (ZD551KL-PK16)

CPUについて

CPU=中央処理装置 まさに「脳みそ」

2GHzなどあるのは、「クロック数」。私は「クロック数=脳みその回転の速さ」と踏んでいます。

オクタコアというのは、CPUの核(コア)となる部分が8つ(オクタ)ということ。多ければ多いほど処理が早い、と思いきや熱を持ちます。

事実、Z5C はなかなか熱くなります。

詳しくはこちら。

CPUの性能の説明

スナドラ

私の持っているXperiaとZenFone、どちらとも「クアルコム」という会社の「Snapdragon」というCPUを使用しています。よく「スナドラ」とオタさんが書いてるやつ。

シリーズがあって、2016年現在、上位から下位にの順で、800シリーズ、600シリーズ、400シリーズ、と下っていきます。

CPUを比較してみよう

Z5CとSelfie、そう見ると、コア数は一緒ですが、クロック数も全然違うし、CPU最上位ラインのZ5C、そしてミッドレンジのSelfieという違いがあります。

GPU

GPU(Graphics Processing Unit)=画像処理ユニット。

Adrenoというのが、クアルコムのGPUです。

Z5CのAdreno430は2015年モデルの最上位、Selfieの410は下位モデルということでしょうか。やはり、これも上位の方が処理が速そうなイメージ。
Adreno

RAM

RAM=Random Access Memory

画像を保存する「メモリー」ではなく、処理するための作業台。大きいということは広い作業台、ということ。

RAMとは

Z5CとZelfieとは同じ2GBなのでこれは等価

姉御はどう考えているのか

つまり、ですね。RAMは等価。
画像処理はやはりZ5Cの方が上だし、CPUはお話にならない。

そうみると、バランスは必要だと思いますが、やはりCPU(とGPU)は上位であればあるほど良いのではないかと思ったのです。

んー、そろそろ本当に買い換えたい

本当にそろそろ買い換えたいのですが。

何にすればいいんだろう。

ZenFoneは、ない、かも

ZenFoneなら台北通いをする以上、最悪台北に行くときに持っていけば修理が可能なのがわかりました。満足してるし。
⇒ショック!ZenFoneぱりんこ!しかしここは台湾だ!→修理できるロイヤルクラブへGO!

ZenFone 3
CPU: Qualcomm® Snapdragon™ 625 (オクタコアCPU) 動作周波数:2.0GHz
GPU: Adreno 506
RAM: 4GB
42,984円
>>ASUS ASUS ZenFone 3(ZE520KL-BK32S3)

ZenFone 3 Delux
CPU: Qualcomm® Snapdragon™ 625 (オクタコアCPU) 動作周波数:2.0GHz
GPU: Adreno 506
RAM: 4GB
60,264円
>>ASUS ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL-SL64S4)

んー。600シリーズはない、かも。

台湾版は大きいのはひどいっぽいし、ZenFone3のRAMが4GBもやはりスナドラ625っぽいです。買って帰るのはやーめた!
【限量贈 Zenny傳輸線】ASUS ZenFone 3 5.5吋Full HD 八核心 4G LTE 手機 (ZE552KL 4/64) – 藍寶黑

Xperiaは?画面が小さいぞ!

私はSIMフリーものしか使う予定はないです。音声通話はガラケーのi-modeものが一番安いんだもん。

Z5Cがそうだったように、エクスパンシスで輸入するかな。

Sony Xperia XZ Dual F8332 5.2″
CPU: クアッドコア/ 2.2 GHz + 1.6 GHz / Qualcomm Snapdragon 820 MSM8996 /
GPU: Adreno 530
RAM: 3GB
72,300円(に送料などなどかかる)
>>エクスパンシスSony Xperia XZ Dual F8332 5.2″
icon

Sony Xperia X Performance Dual F8132
CPU: クアッドコア/ 2.2 GHz/1.6 GHz / 64 bit クアルコム スナップドラゴン 820 MSM8996
GPU: Adreno 530
RAM: 3GB
58,900円(に送料などなど)
>>エクスパンシスSony Xperia X Performance Dual F8132
icon

んー。XZ Dualと、X Performance、コアになる部分が全く同じ。ただし、X Performanceは5インチ。
5.5インチのものを入れかえるのだし、5インチは小さすぎると思う。(小さいのはZ5 Compactで満足してる)

モトローラ

モトローラ motoシリーズは、ただいまアメリカのモトローラ社ではなくて、レノボ。

moto Zシリーズはケースをぱかっとはめ込んだりなかなか面白そうです。
買うならMoto Z。スナドラ820で5.5インチ。

モトローラ スマートフォン Moto Z Play 32GB
CPU: Qualcomm Snapdragon 625 Octa core
GPU: Adreno 506, 650MHz GPU
RAM: 3GB
これ、5.5インチ。
57,565円から。Amazonが売っています。
>>Amazon モトローラ スマートフォン Moto Z Play 32GB ホワイト国内正規代理店 AP3787AD1J4

モトローラ スマートフォン Moto Z 64GB ブラック
CPU: Qualcomm Snapdragon 820 (MSM8996 Lite) 1.8GHz デュアルコア + 1.36GHz デュアルコア CPU
GPU: Adreno 530, 510 MHz GPU
RAM: 4GB
5.5インチです。
91,810円から
>>Amazon モトローラ スマートフォン Moto Z 64GB ブラック 国内正規代理店 AP3786AE7J4

しかしですよ。9万円ですよ。きゅうまんえん!

iPhone 7 Plus

きゅうまんえんのアンドロイドなら、そろそろiOSを買い換えたいんですよ。

というわけで、iPhone 7 Plus。
iPhone 7 シリーズのチップセット、A10は Qualcomm Snapdragon 821 processorよりも早いんだそうな。(知らんけど)
Yup, the iPhone 7 crushes Google’s new Pixel phones

日本では、iPhone 7 Plusの128GBモデルが税別96,800円。税込104,544円。

た、台湾では?
iPhone 7 Plusの128GBモデルが、NT$32,900
レートがTWD1=JPY3.5として。115,120円。

お、おう・・・。
32GBだとNT$28,900。
同じレートとして、101,150円。
たかっ!

というわけで、iPhone 7 Plusの32GBモデルが85,800円 (税別)なので、税込89,424円。

うむ。

もう一つの考え方

一年間、Selfieは満足してたんですよ。ここ数ヶ月のことなんですよ、問題は。

・・・毎年買い換えれば?

ZenFone 3は5.2インチ。実際に手に持ったらどうなるかな・・・大きいのはなんか苦労させられそうだからパス。

Moto Z Playなら6万円。

・・・6万円のものを毎年買うより、32GBしかないけど9万円で2年間使う方がお得よ?

あー!ただいまそんなにお金がないのに〜。ここで9万円は厳しいし、6万円もお財布に優しくないっ!

追記。
上にリンクをはっている台湾では売っている(けど日本では売ってない?)、ZenFone3の5.5インチものは、NT$9,990。これ、34,965円くらい?

これなら毎年買い換えてもいっか〜ってならない!?ならない!?大きさもばっちりよ!?