ad

やっぱりキャッシュパスポートを継続することにした [2015年11月 香港&台湾旅行 準備編]

キャッシュパスポート、手数料とか高いんだよね

キャッシュパスポート、最後に使ってから1年使ってないと月額管理料がかかるようになってしまいます。150円なんですけどね。ただ、これがバカにならなくなってきます。

私が最後に使ったのは2015年の4月の香港です。今、2016年は3月までに一度お出かけしたいと思ってるんですが、2016年の予定はまだ立ってません。次回2015年11月の香港&台湾で使わないなら、一度解約するかなーとか思ってたんです。

プリペイドカードのほうがいいといえばいいんですが、手数料が高いのよ、キャッシュパスポート。前回2015年6月の台湾旅行の反省を踏まえて、プリペイドカードを用意すべきだろうと思いはするんです。でもキャッシュパスポート以外にも手数料が低くてビザブランドのプリペイドカードがあるので、切り替えようかと思ったんです。でも、盗難防止のために継続するか・・・と思いました。
>>キャッシュパス ポート

安全には人一倍気を配る一人旅女子なんだが・・・

姉御さん、ただいまIngressにハマりまくってるという話をしましたっけ。

田舎の子な上にイラチなもんで待つのが大変苦手です。レストランの行列とか耐え難いんですよ。

でも、最近都会に行くと、(時間のあるときに限りますが!)そこそこ並べるようになりました。

その理由は位置情報ゲームのIngress。Google謹製だったんですが、チームはスピンオフしたようです。

さてIngress、地元ではやりがいがないんでろくにしないんですが、都会に遊びに行くとずーっとやってるようなものです。だって面白いんだもん。ぽろぽろとポータルキーが落ちてたり、ある敵陣を攻撃していたら、別の敵陣を落とせたり。いやー、ニュートライズするときにポータルが血をぶしゃーと吐くんですが、あれがいいです。カタルシス、カタルシス。

で、先日福岡に行ったでしょう。
関西の人は「大阪ひったくり日本一w」とかやるんですが、福岡ってところはスリ・原付でのひったくりは多いは、婦女暴行日本一だわ、なんですよ。ほんまもんの修羅の国です。北九州市は手榴弾が飛び交い、福岡市は放火用マッチが飛び交う街でもあります。

その福岡でやっちゃったのよ。夕方天神からキャナルのある中洲にIngressしながら歩いてさ。歩きスマホしてたわけではなくて、途中で止まるのね。気がついてたらバッグ半開ですよ。ぞっとしたわー。

実はその時、川沿いの屋台街を歩いたんだけど、観光客でごった返してたんです。観光客でごった返す=スリ多発。

肩掛けをおしりの方にしていたわけではないし、手(というか腕)がずっとバッグにかかってたし、実際に何も取られてません。でももしも肩掛けをおしりの方にする癖があったらアウトだっただろうなあ・・・。あー、こわこわ。

キャッシュパスポート持ってくか・・・

それで、表題の話に戻ります。

私は国内外問わず、実際にスられたことってないし、お金を落としたこともありません。多分ぼられてはいるんだろうけれど。

クレジットカードもいくらインビをもらっても平カードのJALかANAカードで決済してます。だから(実際にそんなにお金はないんだけど)お金持ちの日本人には絶対に見えない自信があります。

セゾンアメックスゴールドもあるけれど、あれはほぼ旅行保険兼羽田のカードラウンジ専用だもん。私の荷物見れば、そんなにお金を持ってなさそうなのもわかるしねえ。

とにかく。女一人旅だから、人一倍気をつけ、気を配って歩いてるんですよ。

これだけぶらぶらしてますけど、犯罪に巻き込まれたことはないんです。

それでも思ったんです。次回2015年11月の香港トランジット&台湾北海岸攻略ですが、本当にクレジットカードからキャッシュパスポートに切り替えるべきなんじゃないかって。
>>キャッシュパス ポート

ほらほら、クレジットカードを使ったがために恥ずかしいことしたよね

理由はまずは、プリペイドカードなんで払いすぎることがないし、機械が故障していたり操作できずに決済に失敗したのではないかと思われるときにも自分で確認できます。キャッシュパスポートは音声アシスタンス付きだしね。ほらほら、台北でクレジットカードを使ったがために、こういうことがあったよね・・・。

あのときは台湾だったけど、ひょっとして他の場所だったらもっと故障した機械に出くわす機会がありそう・・・。

偽造カードを作られたとしたら?

スキミングが怖い。
ヨーロッパに持って行ったときのキャッシュパスポートは磁気式で多少スキミングが怖かったです。しかし、マルチカレンシーカードに切り替えたのですが、こちらはIC式です。
マルチカレンシーカード

上がヨーロッパに持っていったときのキャッシュパスポート、下が香港でお金を(ほぼ)引き出し切ったマルチカレンシーカードになったキャッシュパスポートです。

そりゃ、IC式だけど磁気テープも入ってるけどね・・・。

スキミング=東南アジア/ヨーロッパなイメージですが、正直に言おう。どこでだってありそう。

10年前ですが、アメリカに留学していたときに使用したお店からカード情報が漏れて、カード会社が「カードを交換します」と言われたことがあるんです。DCカード発行のJALカードだったんですが、もうIC化されてましたよ。

クレジットカードを偽造されて、使用されたとします。一時的に使われても最終的にお金が戻ってきたとします。

仮にスキマーに枠いっぱい使われたら?私の場合、ANAカードは50万円しか枠がないんですね。それもあって、普段は枠の大きいJALカードで決済してます。普段10万円も決済しないANAカードなんで、この情報を使われて、枠の上限いっぱいまで決済されたとしますよ。私、(一瞬としても)40万円の負債を抱えますよ。

プリペイドカードならこの心配がないんですね。ほら、一週間台湾で貧乏旅行するなら、ホテル代含めて6万円はいる、って書いたでしょう。


ホテル代は、ホテルズドットコムを経由してもう支払い済みです。
>>Hotels.com
(話はそれるけれど、Booking.comで現地払いにすると、台湾の場合はレシートくじに参加できるのである意味お得だとは思う。
>>Booking.com

私の場合はお茶代&CD・DVD代でお金が飛ぶんですが、そこそこかさばるものなんで、たかが知れてます。(一番お茶を買うだろう、意翔村は現金オンリーだし)

なので、今回はプリペイドカードに6万円あればいいんじゃないかと思うんです。

ほらほら、(一瞬としても)40万円の負債を抱えるより、(一瞬)6万円なくすほうがマシだと思うの。キャッシュパスポートも、緊急アシスタンスサービスでフォローしてもらえるようですし。

さらに、PINもモニタリングしてくれてるみたいですから、さらに安心。手数料が高いんだけど、ここは安心を買う、と割り切るかな・・・。
>>キャッシュパス ポート

仮にスられたとしてもスペアカードがある

そして、そこそこ並ぶ香港や台湾で、さらにいえば、香港クオリティでは時間に正確だろうけど日本クオリティでは多少ルーズな港女ズをイライラせずに待つためには絶対に私にはIngressが必要。(中毒してる・・・)人を観察して楽しめるような場所だけじゃないもの。で、Ingressしてると隙が生まれかねないんだけど、スられたのが現金少々とキャッシュパスポートだけとすれば?パスポートは深い所に入れてるし。

でね、上のキャッシュパスポートの写真を見て貰えばいいんですが、2枚カードがあるんです。右側がスペアカード。スーツケースに入れっぱなしにするか、ホテルの金庫に入れるしかないんですが、もしも一枚目のカードがなくなった場合でも、電話をしてスペアカードを使用することが可能なんです。

他にもいろいろなプリペイドカードってあります。はっきり言って、手数料の面ではキャッシュパスポートって一番高くてお得さがないです。

銀聯カードはNeo Moneyにするしかないんですけどね・・・。

それに、ブランドもマスターカード。マスターはニューヨークのグランドセントラル駅で使えなかったことがあるんで、個人的にはマスターカードよりもビザカードのほうを好みますが、アジアでは今の所、マスターカードを断られたことはありません。

ビザカードブランドのプリペイドカードも、まさにNeo Moneyとかあるんです。

キャッシュパスポートを切って、他のプリペイドカードにしようかな、と考えもしたんです。考えたのはNeo Moneyね。

それでもやっぱりキャッシュパスポートを継続しようか、と思った最大の理由はこのスペアカードなんです。スペアカードがあるのって、キャッシュパスポートだけなんですよ。

やはり、ここは安心を買う、と割り切るべきなんじゃないかな、と思うのです。

11月、出かける2週間前くらいに入金しよう・・・。
>>キャッシュパス ポート

というわけで、入金した!

当初考えた6万円ではなく、1万円ですが。
映画館の自動券売機のようなものだったら、これで決済できるはず!
キャッシュパスポート
>>キャッシュパス ポート

今回、キャッシュを数えると、香港ドルがHKD800、台湾ドルがTWD1800なのです。

なので、今回キャッシュが必要になるのは明らかに台湾です。あそこは日本並みにキャッシュ優位のところですから。

香港は空港で300ドルくらいオクトパスに入金して、あとはキャッシュでは100ドルも使わないと思う(除SIM)。ディスクも今回は全部台北で買うし〜。

ところで、100人民元札(中国よ?今、中国の話に変わったよ?)のデザインが変更になるとか。私、いくらか100人民元札があります。日本やアメリカは紙幣のデザインが変わっても使えますよね。香港もいろいろ同じ紙幣にデザインがある・・・。しかし、国によっては紙幣のデザインが変わったら、その紙幣は使えなくなるとかあるんですって。中国がどうなのかは知らないのですが、信用できます?私には無理。なので念のために100人民元と小額紙幣だけ残して、使おうと思います。変な感じだけど、中華民国で!!中華人民共和国の!!人民元を!!中華民国の紙幣に!!両替する!!予定です。

香港では入金したオクトパスで決済&現金。

台湾では、高額決済は従来通りJALカード、少額決済&自動販売機はキャッシュパスポート、人民元から変えた台湾ドル(キャッシュ)を使い、最後に新生銀行の国際キャッシュカードを使う予定です。

あと、キャッシュパスポートは「アクセスプリペイドジャパン」という会社だったのですが、社名変更で「マスターカードプリペイドマネージメントサービシーズジャパン」になるんだそうです。

>>キャッシュパス ポート

よかったらシェアしてくださいな♪

フォローしてくださいな♪

ad