ad

JAL 日本航空

二泊三日で荷物減らしたいなら必要なものを精査すること

本当にねえ、たった二泊三日くらいだったら荷物をうんと減らしたいんですよね。

どうしよう。

必要なもの・不必要なものを精査しましょう。ただ、これって数を踏まないといけないからね。

次に鉄則は「現地調達できるものは持っていかない」です。

でも、服は一度洗わないと気持ちが悪い(洗わないと汗を吸わないものが多いから)と感じるので現地で服を買うから持っていかない、というのは私にはない。全とっかえすることはありますけど。

ただし、こだわりの品があったり、良く分からない土地で探して買いに行く時間が無駄だと思うタイプは、ある程度持って行くべきでしょうね。電池とかSDカードなんかは観光地価格でぼられやすいですし。それに、円安の今は海外の方が高いこともありますし。海外なら満足いくものを入手できるかすらわからないでしょう。一人旅なら買いに行くのもいいけれど、同行者がいたら迷惑かけるのも嫌だし。

さて。私の場合をもう少し具体的に書いてみましょうか。
夏ならTシャツ多めです。汗かきですからね。そして古い服はホテルで捨ててしまうのです。

どんな場所に行くのか、とかあるんだけど。3泊以上だったら荷物を減らすマジックキーワードは「洗濯」になりますが、2泊だと手洗いは無理ですね。

ただし、洗濯ってコインランドリーにせよ手洗いにせよ、時間を取るので、ご注意を。おすすめは香港の洗衣屋。洗濯の時間が無駄だと感じるタイプは服をぜーんぶ持って行きましょう。朝持っていけば午後出来上がっています。
⇒メイホーハウスにはランドリールームがあるけれど、洗衣屋の方が安い

2泊3日なら洗濯はもうお好みで

まず(現地で)夏以外。

スーツの場合は中をブラウスではなくカットソーにします。あとは下着だけでいけます。

二泊だと洗うに洗えないから、いろいろ捨ててしまうのを前提でね。

国内でJR移動とすれば、ワンピースとタイツ(パンスト)で済ませればずいぶん減ります。飛行機でも、1日目と3日目をパンツルック(同じ)にして、2日目をワンピースにすればずいぶんと減らせます。

夏だと観光ならTシャツとスカートを中心にします。ワンピースにしてしまうと着替えができないから。それと冷房よけのストールとかカーディガンですね。

国内ならパジャマは持って行かずにすみます。海外だとねえ。(下着で寝ちゃう?)

化粧品

スキンケアものはサンプルで。メイクもがっつりするのかどうなのかですねえ。ファンデなどが標準色でリキッド利用ならサンプルにしてしまえば?行きつけの化粧品店がある場合、「二泊三日なんだけど、サンプルない?」といえばくれますよ。(ただ、ちゃんと商品をなにか買いましょうね)でも乳液とかアイクリームの小さいチューブは持っていくかな。乾燥するもの。
⇒4泊旅行くらいなら基礎化粧品はサンプルで行きますが何か?

デバイス

本当に最小限で。私はガラケーとiPadです。観光なら最低限コンデジ。できればミラーレス。いやー、去年の話を書こうと写真を見るのですがろくでもないですね。コンデジよりミラーレスの方がまだいいよ・・・
⇒ミラーレスカメラは買ってよかったものの一つです

iPadMiniでGyaoとかHuluで動画を見ない限りはなんとか持つんですよ。でも国内だったら見ちゃうしな。しかも、一日中GPSを活用しながら歩き回ってるとやっぱり夜には充電しなければならないし。ガラケーも使わなければ二泊三日ならなんとかなります。問題はウォークマンなんだよねえ・・・。減らせば充電アダプターとかが減ります。

二泊三日で電池が切れてしまうならポータブルバッテリーがおすすめです。ただし、荷物は増えます。
⇒コンセントも充電器も限られている?だったらポータブル電池を持って行こう!

国内の場合だったら最悪の場合、食事中に自分のキャリアのショップを見つけて充電させて貰います。だから都会に行くならポータブルはなくてもいいかも。

これはねえ・・・持っていかないわけにはいかないんだもん。私の場合は。

そんな感じでそれぞれの人によって「持っていかないとならない」ものってあるんですよね・・・

ご参考までに国内一泊旅行の場合をどうぞ。
二泊三日くらいなら、服が二倍になるだけです。
⇒国内一泊旅行の持ち物お見せしましょう

▶︎旅行中の服&靴 もくじ

ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする